金スマでも放送!保阪尚希の通販&コンサル業や過去の姿

保阪尚希 金スマ

俳優としても実業家としても活躍する保阪尚希さんといえば、とにかく“お金儲け”が得意だと言われますよね。

2017年からTVにも多く出演を再開した保阪尚希さんですが、通販事業が大儲けのきっかけに。年商は10億円以上だと言われていましたよね。

保阪尚希さんが幼少期に「両親の自殺」という地獄を味わった壮絶な過去も話題だったり、高岡早紀さんとの離婚も話題になりがち。

ただ、何と言っても商才や壮絶な過去が凄すぎるんです。

 

 

◆保阪尚希 「通販事業は儲かる」!料理研究家としての腕前で大儲かり

保阪尚希 通販
By:QVCジャパン

独自のセールストークからブランディングまで得意としているのが保阪尚希さん。

ご自身がブランディングしている商品は“飛ぶように売れている”と言われていますよね。

健康食品はもちろんのこと、お酒や食品類もTVの通販ショッピングで放送されるや否や「在庫切れ」はすぐなんです。「金スマ」でも、在庫切れがすぐということが放送されていましたよね。

数年以上、売上は全く下がっていないという保阪尚希さん。

通販事業はとにかく“儲かる”と豪語していて、年商が10億円以上なのも頷けますよね。

 

◆海外を渡り歩くコンサルティング業務が大儲かり!一度の商談で2000億円

保阪尚希 年収
By:百科 搜狗

海外でも知名度が高い保阪尚希さんは、世界を股にかけるコンサルティング業務に取り組んでいるんです。

世界の企業と国を結ぶ「エージェント業務」をこなしていて、一度に動くお金が“2000億円”ということも「金スマ」で放送されたんです。

以前の年商10億円をキープしているどころか、それ以上の年商を上げていることが予想されますよね。

倍額の年商20億円以上であれば、保阪尚希さんが手元に残る年収は数億円の可能性も!

法人として「経費」で色々なものも買えることから、ペットフード20~30万円は平気で払っていたり、2500万円のペルシャ絨毯を所有していたりと“大儲かりの人生”が話題になっていますよね。

 

◆保阪尚希がストイックすぎる!筋トレで200kgの負担も

保阪尚希 筋トレ
By:画像はイメージ

保阪尚希さんがストイックな姿を見せることも話題になりやすいですよね。

「自分自身がストイックでなければ、物を売るのも失礼」と語る保阪尚希さんは、負荷200kgの筋トレをこなすほどのストイックぶり。

筋トレも当然ながら、ダイエットにも真摯に取り組む姿が話題なんです。

お酒にも手を出さず、一切の妥協を許さない保阪尚希さん。「手を抜くことが“苦手”」と語った保阪尚希さんの“ぶれない姿”が話題になりましたよね。

 

◆保阪尚希 両親の自殺が「ストイックさ」を生んでいる

保阪尚希 両親自殺
By:goo blog

保阪尚希さんが7歳の頃、両親が自殺。しかも、クリスマスの頃だったんです。

壮絶だったと言われる、保阪尚希さんの幼少期。平和な家庭で育ったと思われていた保阪尚希さんは、お母さんの影響で「習い事」も多数こなしていたお坊ちゃんだったんです。

裕福で幸せな生活を送っていた保阪尚希さんですが、昭和49年12月に両親が自殺。

自殺前は“特に兆候がなかった”はずだった保阪尚希さんの両親ですが、自殺前に「おばあちゃんと寝なさい」と語気を荒げた両親に疑問を抱いていたそう。

昭和49年12月15日、保阪尚希さんの両親が自殺してしまっていたんです。

ニュースでも度々放送されたという、保阪尚希さんの“両親の自殺”。無理心中で失った両親を、保阪尚希さんの胸をえぐったんです。

保阪尚希さんは今も、“目は笑っていない”と言われることが多いですよね。

「一人で生きていくんだ」と当時誓った保阪尚希さん。

当時の“悲しみ”が、今の“強さ”を生み出していると「金スマ」でも語っていましたよね。

 

まとめ

その後、元妻の高岡早紀さんの不倫騒動などもあり、二度の離婚を経験している保阪尚希さん。

色々な過去があるだけに、保阪尚希さんの全てを受け入れることができる人は、そうそういないのかもしれません。

今でこそ「長者番付」に乗ってもおかしくないほどの稼ぎがある保阪尚希さんの“原動力”は、過去の悲しみなのかもしれませんね。

保阪尚希 金スマ

気になったらシェア♪