菜々緒 胸の痛みを告白!原因はストレスや激しい運動か…?

菜々緒 胸の痛み

菜々緒さんが2月14日に“胸の痛み”を告白していますよね。

この胸の痛み、何もしていなくても激痛が走ることで、痛み自体がストレスになりがちなんです。

ストイックな性格の人やデスクワークの人、激しい運動をする人が陥りがちな「肋間神経痛」は、原因が不詳のこともありますよ。

菜々緒さんは、何が原因で「胸の痛み」に悩まされているんでしょうか?

 



◆菜々緒=ストイック?激しい運動が引き金で胸の痛みを訴えている可能性


By:菜々緒 instagram

菜々緒さんといえば、トレーニングにストイックなところがありますよね。

美スタイルをキープするために、筋トレのような無酸素運動から、自転車・ランニングのような有酸素運動に激しく取り組んでいるんです。

それも全て“スタイルのため”とは言えど、菜々緒さんのストイックぶりはなかなかすごいもの。

ただ、激しい運動を継続すると「乳酸」が溜まりがちになるんです。

例えば、マラソン選手で「スピードトレーニング」を繰り返すと、心肺機能に大きな負担をかけます。胸のあたりの筋力の負担で、“胸が痛い”と感じるマラソン選手も。

チクチクするような痛みで、咳をしても針で刺されたような痛みを訴える人もいますよ。

菜々緒さんもTwitterで痛みを訴えていますが、その痛みは尋常じゃない痛みに変わるときもあるんです。

 

◆菜々緒だけじゃない!一般人が陥りがちな肋間神経痛はストレスも


By:菜々緒 instagram7

菜々緒さんといえば“ストイックさ”が有名ですよね。

ご自身のスタイル改造から、仕事に対する熱は真剣そのもの。まさに「プロ」なのが菜々緒さんなんです。

もちろん、菜々緒さんに限らず“胸の痛み”を訴える人は多数。特に、日ごろからストレスを溜めっぱなしの人は「ストレス」が原因で胸の中心に痛みが走りがち。

デスクワークの人は“うつむきっぱなし”ということが原因で、肋間神経痛を訴える人もいるんです。

 

◆菜々緒の「胸の痛み」の対処法の一つ?ブロック注射も一つの手段

菜々緒 胸の痛み

菜々緒さんのような“胸の痛み”から開放されたい人が選ぶ一つの手段が「ブロック注射」。

肋間神経痛は胸の中心部が痛みやすく、咳をすると痛んだり、前のめりになるだけで痛むという人がいるんです。

ブロック注射は、その痛みを軽減してくれることもあり、お勧めなんです。

「注射だから痛いのが嫌だ」と思われがちですが、肋間神経痛の痛みは放置すると「寝るときも痛い」のがネック。

瞬間的な針の痛みさえ我慢すれば、胸の痛みも軽減される可能性が高いですよ。

菜々緒さんのように肋間神経痛で悩んでいる人は、ブロック注射という手段も考えてみては?

 

まとめ

菜々緒さんのように「胸の痛み」で悩む人は多数。

ストレスやデスクワークが原因で発症することもあるので、誰しもがなってしまう可能性があるんです。

「どうも胸の中心部が痛い。でも、レントゲンでは何もなかった」という人は、医師の支持を仰いでブロック注射も試してみてくださいね。

 

※本記事は「薬機法(薬事法)」に留意した記事内容です。

※本記事は、心療内科医師および整形外科医師のアドバイザーによる執筆内容です

菅田将暉 菜々緒と熱愛発覚!? お泊りデートの真実は…

2018.02.21
菜々緒 胸の痛み

気になったらシェア♪