糖質カット炊飯器は本当に痩せる?ダイエットへの効果は…

糖質カット炊飯器

3万円というお値段ながら、世の女性から注目の視線を浴びているのが「糖質カット炊飯器」なんです。

TVでも特集されることがあり、ネットでも「本当に痩せるの?」と、半信半疑で気になっている人は多いですよね。

実際、“糖質カット”はお酒やお菓子に多くあるものの、主食であるご飯が糖質カットされればダイエットにうってつけでは?

 

 

◆糖質カット炊飯器 どれぐらい糖質カットされる?

糖質カット炊飯器 ダイエット
By:サンコー

主婦層から熱い視線が多いのが、2018年に発売開始されたばかりの「糖質カット炊飯器」。

気になるのは“ダイエット効果”。

実際、糖質カット炊飯器では「糖質33%オフ」が可能なんです。その方法が「煮汁」を排出すること。

糖質カット炊飯器では、この「煮汁」を排出することで糖質カットを実現しているんです。

ご飯100gの糖質が36g~37gと言われますが、「糖質カット炊飯器」では糖質量25g程度まで糖質オフ!

最近はビールやおやつでも糖質オフが多いですよね。

33%オフであれば、少しご飯を食べすぎてしまう人にもうれしいダイエット効果がありそう?

しかも“合わせ技”が効果的なんです。

 

◆糖質カット炊飯器でダイエットは可能?玄米にすると効果的かも

糖質カット炊飯器

糖質カット炊飯器と合わせたいのが「玄米」。「白米」よりも糖質量が低いので女性から人気ですよね。

玄米はGI値が低く、これが「糖質量」に違いを生み出しているんです。

白米のGI値が84なのに対して、玄米は50程度。70以上を越えると高いと言われるGI値だけに、白米は血糖値が上がりやすいんです。

玄米だと、糖質が脂肪に変わりにくいところがあるので、ダイエットに効果的ですよね。

 

◆糖質カット炊飯器の味が気になる…玄米と合わせると微妙かも?

糖質カット炊飯器

「糖質カット炊飯器」で効果と合わせて気になるのが“味”。

おいしい白米でも、味が落ちてしまうと残念なことになりかねませんよね。

実際、糖質カット炊飯器での味の差は「温かいうち」は影響がないようなんです。ただ、少し冷めてくると“ご飯の旨味”が少し落ちる可能性が、ネット上でも指摘されていますよね。

ほかほか温かいご飯なら、味の差はそれほどなくても「糖質オフ」できるのがダイエット効果大。

3万円を安いか高いかとみるかは人それぞれ?

 

まとめ

ダイエットで大切なのが「糖質」をいかにコントロールできるかと、いかに健康的なダイエットができるかですよね。

食事量は減らしたくないけど、できれば糖質量は少しだけ下げたい……!

そんな人は「糖質カット炊飯器」を試してみても損はないかも?

もちろん、日々の運動や生活習慣が「ダイエットの鍵」を握るものの、ダイエットの援用になりそうなものは取り入れたいという人は多いですよね。

糖質カット炊飯器

気になったらシェア♪