サレ妻がスル妻に変貌した「不倫の復讐劇」

サレ妻 スル妻

サレ妻といえば“夫に不倫をされる妻”のこと。

最大の復讐劇を繰り広げたくても、「バレずに不倫できている」と満足気な夫の顔を見ると、浮かび上がるのが“他の復讐方法”という人もいるんです。

特に多い復讐劇が“サレ妻”から“スル妻”に変貌するという事例ですよ。

 

 

◆サレ妻の恐怖…我慢を重ね続けても「離婚しない」理由

サレ妻 スル妻

サレ妻の中には、夫の不倫に気付いても「何もしない」というタイプもいますよ。

淡々と証拠や画像を集めるにも関わらず、不倫のことは全く夫に対して突き詰めないタイプがいるんです。

サレ妻は顔は笑っているようで、目が全く笑っていないのも特徴的。ママ友の中にそういう女性はいませんか?

どこか“不幸オーラー”を漂いながらも、サレ妻に徹して我慢を続けるのに「離婚」という選択肢を選ばない“サレ妻”。

夫との離婚を選ばないことで“不倫の幸せ”を得ることを阻止していますよね。

 

◆ついにブチ切れ!? サレ妻がスル妻に変貌した理由とは

サレ妻 スル妻

もちろん、我慢を続けているサレ妻の全員が“黙ったまま”だとは限らないんです。

夫との婚姻関係を解消することは考えずに、そのまま違う男性と寝てしまうという“スル妻”に変貌してしまうケースも。

「実は密かに寂しいのを我慢していた」というタイプならまだ可愛いものの、「夫への当て付け」という理由だけで不倫をしてしまう女性が“サレ妻”から“スル妻”に変貌するのは怖いですよね。

その相手も、夫の同僚や、一回り以上年下のカレなんてケースも……! 夫への当て付けは、“夫の不倫以上”のスル妻になることで成し遂げることができるんです。

 

◆不幸がゴール!? サレ妻&不倫夫が行き着くゴールは…?

サレ妻 スル妻

“サレ妻”だって、自ら願い出て“不倫される女”になったわけではありませんよね。

もちろん、自分自身の何かが原因であることはあるかもしれないものの、黙って不倫で逢瀬を重ねる夫に対しては“怒り以上の何か”を感じ続ける毎日では?

そんな“サレ妻”が“スル妻”になったと同時に、急に日記や写真、音声を残し始めたなんて例もあるんです。

“スル妻”としては復讐のためだけに他の男性と体を重ね、夫の復讐のためにひたすら「証拠」を集め始める……。

最終的に目指すのはもちろん、「離婚訴訟」。

と言ってもその“サレ妻”兼“スル妻”の女性、結局今でもサレ妻のままで家庭を維持しているんだとか。

“スル妻”になった以上は同罪? とは言え、これからも“サレ妻”兼“スル妻”を継続し、証拠を夜な夜な集める生活が続きそうなものですが……?

 

まとめ

最も大きな復讐として挙げる人が多いのが「あえて離婚をしない」ということ。サレ妻の最後の復讐劇なんです。

最近では小泉今日子さんと豊原功補さんの“堂々不倫劇”が報じられたものの、豊原功補さんの奥さんは一向に離婚の構えを見せませんよね。

サレ妻の中でも特に怖い、“スル妻”への変貌と、“離婚は絶対にしない”という選択肢。

いつでも離婚で有利な状況を揃えつつ、夫の不倫を見て見ぬふりをするその視線が笑う日は来るんでしょうか?

キャシー中島 バイキングで小泉今日子&豊原功補の不倫に言及

2018.02.05

小泉今日子&豊原功補 不倫交際がゲスい…結婚はない?

2018.02.01
サレ妻 スル妻

気になったらシェア♪