貴乃花親方 テレ朝で激白!貴ノ岩「アランシュ」と脅された

貴乃花親方が“全部言っちゃうね”と激白したテレビ朝日の番組が話題ですよね。

相撲協会の発表はほとんどが“嘘”で、貴乃花親方の証言が“もみ消されていた”と証言した内容が波紋を呼びます。

モンゴル語で「アランシュ=殺すぞ」とも脅された貴ノ岩も、CTスキャン画像や本当の診断書が証拠に出て、相撲協会も「被害届の取り下げ」を貴乃花親方に命じていたことが“激震”になっているんです。

 

 

◆貴ノ岩 「アランシュ!」と日馬富士に脅されていた!? リモコンで殴打され…

貴乃花親方
By:livedoor blog

「モンゴル互助会」での悪質な暴行問題を全て激白したのが、テレビ朝日の特番に出演した貴乃花親方。

貴ノ岩が受けた“被害”を激白した貴乃花親方が目指すのが「正しい相撲界」という道なんです。

もともと「被害届の取り下げ」を相撲協会に脅迫されていたという貴乃花親方も話題になっているものの、当時は貴乃花親方の“態度”が話題になりましたよね。

日馬富士関や白鵬関を擁護する報道に切り替えられていたりしたものの、実際には貴ノ岩関が一方的に責められていたことを告白しているんです。

貴ノ岩が暴行されているときには「殺してやろうか!」「アランシュ!(モンゴル語で“殺してやろうか”)」と言われ続けたとも証言し、まさに相撲協会の“腐りきった姿”が話題になっていますよね。

 

◆CT画像や「疑い」のない診断書まで…貴乃花親方が全てを山本監督に激白

貴乃花親方 テレビ朝日
By:テレビ朝日|独占緊急特報!!貴乃花親方105日沈黙破りすべてを語る

105日の沈黙を破り、全てを激白した貴乃花親方。

これまで貴ノ岩の診断書に疑問の声があったのが“骨折の疑い”といった曖昧な表現だったんです。

ただ、今回のテレビ朝日の放送で明らかになったのが「本当の診断書」。「右側頭骨骨折」と断言された診断書が実在したんです。

また、貴ノ岩関のCT画像も明らかに。


By:テレビ朝日|独占緊急特報!!貴乃花親方105日沈黙破りすべてを語る

日馬富士関の「直接の暴行が原因」とは断言されないものの、CT画像によると“骨折が原因の右側頭部の後遺障害の可能性”が別医師によって指摘されたんです。

これには貴乃花親方の聞き手となった山本監督も、明らかに相撲協会を疑う眼差しでしたよね。

 

◆相撲協会の解体が狙い?貴乃花親方の目指す相撲改革

相撲協会 記名式
By:Christopher Jue/アフロ

相撲協会へ批判的な視線を残しつつ、相撲改革をモットーにしている貴乃花親方。

「本来あるべき相撲のとり方」を目指す貴乃花親方には、“国技”の二文字そのものなんです。

神聖なものと言われる「相撲道」に関わらず、モンゴル互助会の八百長問題や、相撲協会の隠蔽体質が問題視されているもの。

ちなみに同番組で「貴乃花親方のマフラー」についても話題になったのが、貴乃花親方が「首を痛めやすい現役生活」を送っていたせいなんです。

「自律神経」を相撲によって痛めた=マフラー着用と語った貴乃花親方だけに、貴ノ岩の予期せぬ“傷害”には怒りが隠せなかったはず。

“真の国技”を名乗るからには、相撲界にはクリーンなイメージがなくてはならないもの。

“格闘ショー”のような現状に、貴乃花親方が「相撲改革」を目指しているのが、これからの「相撲道」に反映される日はくるんでしょうか?

 

まとめ

貴乃花親方がテレビ朝日の特番に出演し、色々と明らかになった“真実”。

貴ノ岩関は大怪我で相撲どころか、実際の生活にも支障をきたすほどの大怪我であることも分かりましたよね。

若い貴ノ岩関の“将来”のために、真実を語った貴乃花親方。

残った証拠を、相撲協会が新たに“反論”することはあるんでしょうか?

相撲協会 記名式で炎上…貴乃花親方も呆れ顔!?』でも紹介したように、相撲協会のあるべき姿が求められそうですよね。

貴乃花親方失笑?相撲協会が怒った肖像権と報道の自由は…

2018.02.09

Eye-catching image by

livedoor NEWS

気になったらシェア♪