イライラしてしまう原因は「ネットでの悪口」が関係も

ネット イライラ

冬に乱れがちなのが「自律神経」。女性は特に悩みがちで、冬は苦痛という人も多いですよね。

また、体調が崩れるとどうしても“イライラ”といった感情も芽生えがちに。

冬ならではの悩みを解消するために、イライラといった感情の乱れを解消しませんか?

“心身を整える”ということを意識した生活が大事なんです。

 

 

◆いつもイライラしてしまう…自律神経の乱れの原因が潜むネット上

イライラの感情が芽生えがちになるのが、ネット上で匿名性の高い発言をしている人なんです。

例えば、某・巨大掲示板での「既婚女性の集まり」なんて場所では、毒舌合戦もいいところ。一般人、芸能人問わずに“毒”を吐きまくっていますよね。

一時的にはスッキリしたと錯覚しがちな行動ですが、長期的に見ると心身ともによくない原因になるんです。

と言うのも、イライラの原因は自分自身の感情が乱れて起きるもの。

ネットではすぐに“毒”を吐いたりできるものの、現実世界はそう簡単にはいきませんよね。

運転中、親しい友達との会話、ママ友同士のマウンティング合戦、夫や彼氏の理不尽な要求……!

イライラを抑えようとしても、ネット上で毒された毎日では“感情のコントロール”も難しくなるのが、自律神経が乱れることなんです。

 

◆自律神経が乱れる原因!ネットに依存した女性の転落劇

笑顔の女性

一日中、スマホでネット回遊。ネットに依存し、外出すると「皆が自分の悪口を言っているんじゃないか」と妄想癖をこじらせてしまった女性がいるんです。

ネットにかじりつき、ママ友へのストレスのはけ口を洗いざらい書き込んだ末に、なんとその特定のママ友から「内容証明郵便」が送られてくることに。

匿名性の高い掲示板といっても、IPアドレスを開示することも不可能ではありませんよ。

井納嫁ブス発言以上?元カレがネットに悪口を書いた事例』でも紹介しているように、人間関係のこじれにもなりやすいのが、ネットへの特定人物の悪口ですよね。

結果的に、「訴訟問題」になった某女性は、その後、精神的疾患に悩むことにもなっているんです。

 

◆イライラしすぎ!ネットやスマホから離れるのも一つの手

ネット イライラ

「常に頭が爆発しそうなぐらいイライラしてしまう」という女性も多いですよね。

現実世界はもちろん、人によっては「ネットをしていてイライラしてしまう」「言い負かされるのが嫌で、レスバトルしてしまう」「女だからという理由で、ネットで見下される気がする」といった悩みを持つ人も。

ひどい状況になると、ネットをするだけで発狂してしまう人もいますよ。

もちろん、そうした状況になる前に“ネットから離れる”という意識を持つことも大切です。

例えば、意識的にスマホを触らないなんて意識を持つことも大事。

スマホで何でもできてしまう時代だけに、「ネット依存」が原因でイライラしてしまうなんて人も多い時代と言われていますよね。

自覚症状がなくなる前に、ネットへの依存やスマホ依存、自分の感情を見失う原因から離れてみることを試してみて下さいね。

 

まとめ

イライラしてしまうと、自律神経も乱れ「体の調子」まで悪くなる人も多いんです。

例えば冬ならではの「末端冷え性」も、自律神経の乱れで起こりうる事。

ネットが原因で、「なんだか心が狭くなってきた気がする」と感じている人もいるんです。

一度、冷静になるために“ネットから離れる”ということを意識してみては?

運動や趣味をその時間に充てることで、少しは気分が変わるはずですよ。

イライラはうつの初期症状!? イライラしたときの解消法

2017.06.21

マインドフルネスのやり方は?脳の疲れ&イライラにも

2017.06.05
ネット イライラ

気になったらシェア♪