「麿セクハラ」影響…登坂アナ 文春影響でフジ番組降板へ

麿 セクハラ

“NHKの麿”と呼ばれ、これまで人気を誇っていた登坂淳一アナウンサーといえば「フジテレビでの起用」があってこそのフリーアナウンサー転身だったんです。

とは言え、文春によって報じられたように「過去のセクハラ」でフジテレビの報道番組の出演も取りやめへ……。

フジテレビといえば、「竹林不倫の秋元優里アナウンサー」が話題になったところで、にっちもさっちもいかない状態になっているんです。

 

 

◆竹林不倫に麿セクハラ…フジテレビも困惑の状態へ

秋元優里 竹林不倫
By:Pinterest

Lomero『秋元優里 「竹林不倫」での密会がヤバイ!荒野の小屋内で…』でも取り上げたように、文春砲は1月始めから絶好調だったもの。

ただその反面、「不倫報道が多すぎる。誰も幸せにならない」という声がネット上で頻発するようになったのは、あの小室哲哉さんの不倫報道&引退報道でしたよね。

とは言え、事実はどうしようもないもの。フジテレビの上層部も「困惑」の二文字の状態で、“竹林不倫”はネット上で大騒ぎになったんです。

竹林不倫に麿セクハラ……。まさに、フジテレビにとっては“痛手”が続いていますよね。

 

◆麿こと登坂淳一アナが「セクハラ」を認めている文春砲の内容

麿 セクハラ
By:NAVERまとめ

実は札幌支社時代は、かなりの“お楽しみ具合”だったのが麿こと登坂淳一アナウンサー。

現在はホリプロに所属するフリーアナウンサーなものの、当時はNHKに属し、本社勤務ではないことがありましたよね。

色々な番組で“麿らしさ”が出ていたと言われるだけに、見た目に似合わず(?)かなり女性への好奇心があったと言われているんです。

そんな好奇心からか、当時、札幌支社の新人アナウンサーだった女性に“執拗なキス”を迫ったと言われる登坂淳一アナウンサー。

NHK時代は「隠蔽」だとも言われていたものの、フリーアナウンサーとしてホリプロに所属した途端に“仕返し”の仕打ちを真っ向から受けているんです。

 

◆NHKにいたほうが良かった…?麿こと登坂淳一アナのセクハラバレの理由

麿 セクハラ
By:GOSSIP速報

実は札幌支社時代には、カーリングサークルにも所属していたという、麿こと登坂淳一アナウンサー。

NHK時代はこの後、札幌支社から大阪支社、さらに鹿児島支社へ転勤になるなど、今になって思えば「セクハラ問題」が原因での左遷だったことが分かりますよね。

実は札幌支社時代には「不倫疑惑」まで上がっていたほどモテた麿だけに、セクハラ問題を引き起こすほど女性が周囲にいたことがよく分かるんです。

「起用を設定はしたものの……」

NHKの「左遷地獄」から逃れようとフリーアナウンサーになった可能性の高い、麿こと登坂淳一アナウンサー。

結局、文春へのリークを抑えることができる「盾」がなくなってしまったことで、フジテレビの新報道番組の取りやめになってしまうという状態に。

“麿”ともてはやされることは、もうないんでしょうか?

 

まとめ

フジテレビにとってみれば、視聴率の低下に苦しむ昨今。“竹林不倫”に次いでイメージが悪化しそうな“麿セクハラ”を守る義理も術もなかったんでしょうか。

窮地に陥っているフジテレビだけに、“竹林不倫”、“麿セクハラ”の次に勃発するリークをされないことを祈るばかりですよね。

麿 セクハラ

気になったらシェア♪