はれのひ会見 陳謝も…「計画倒産」を疑う怒りの声が

はれのひ会見

2018年の成人の日を騒がせたのが、「はれのひ」でしたよね。

Lomero過去記事『はれのひ 計画倒産&夜逃げ疑惑…新成人に温かい声も集まる』でも紹介したように、悪質な手段で多くの成人を困らせた“はれのひ”。

破産管財人の調査でも「資産がない」というものの、空白の期間があり、「計画倒産」を疑う怒りの声も多いですよね。

 



◆はれのひ会見 お手本のような「謝罪」のみ?資産隠しはありえるか

はれのひ会見

記者からも「怒りの声」があったのが、はれのひ会見。“晴れ着トラブル”とも言われていますが、実に“晴れ着詐欺”とも言えますよね。

ひたすら“陳謝”を繰り返していた、はれのひ会見での社長。

破産手続きを開始することで、「破産管財人」という、財産を調べる弁護士からも資産の少なさが公表されているんです。その額は、実に300万円以下。

赤字が“億”なのに対して、成人式当日に「雲隠し」にあったかのように音沙汰がなかった“はれのひ”に対して、怒りの声は多いですよね。

実際、海外に身を隠していた噂もあったものの、はれのひ会見では社長自ら否定。とは言え、「海外への資産隠し」というネット上の見方も強いんです。

神奈川県内に身を隠していたと発表した「はれのひ会見」だったものの、いかに資産隠しを行うことができるかは、このネット時代には昔ほど難しくないかもしれません。

 

◆はれのひ 「晴れ着トラブル」=「晴れ着詐欺」!? ネットでも怒りの声が多発

はれのひ 夜逃げ 計画倒産

「晴れ着トラブル」とも言われるものの、ネットでは「晴れ着詐欺だよね?」という、“計画倒産ぶり”を疑う声も多数。

実際、成人式当日に「連絡が取れない」というのも、おかしい話ですよね。

二年半前から、支払い能力が衰えてきたという“はれのひ”。にも関わらず、銀行を偽り、消費者を偽った行為に「怒りの声」が連続しているんです。

はれのひ社長は、ベンツを乗り回し、タワマンに住んでいたという“散財ぶり”も話題になったもの。

「てるみくらぶの再来」と言われていたものの、それ以上の被害を被った人が多いのが「晴れ着詐欺」だったんです。

 

まとめ

「在庫の晴れ着を返す」という発言のみだった、破産手続きを開始する“はれのひ”。

実際には「資産隠し」という声も相次ぎ、海外への資産隠しも疑われていますよね。

てるみくらぶは、“資産隠し”が発覚したもの。もし、はれのひにも同様のことがあれば、被害者は黙っていることはできないでしょう。

はれのひ会見

気になったらシェア♪