鈴木亮平 束縛の考えが「変態すぎて独特」とさんまも驚愕

鈴木亮平 変態

『踊るさんま御殿』のSPに出演し、“変態チックな束縛癖”が話題になっているのが、人気俳優といえどやや一癖ある鈴木亮平さん。

「相手の世界を狭めたくない。だから、束縛は全くしない。一周回って自分のところに戻ってくるときに……」の続きが、ややドMチック。

鈴木亮平さんを彼氏にしてしまうと、色々と束縛問題で“相手にするのが大変”になってしまいそうなんです。

 



◆鈴木亮平 踊るさんま御殿で「束縛」について熱く語る

一周回って、さらにド変態。

そんな声もあるのが、人気俳優の鈴木亮平さん。様々な役柄をマルチにこなす役柄は、鈴木亮平さん自身の「変わった性癖」にも隠されていそうなんです。

鈴木亮平 変態 束縛
By:俺物語!!メイキングムービー

『俺物語!!』では、独自のキャラで体つきも見事“増量”。独自のキャラで、見る人を魅了させるのが鈴木亮平さんの演技ですよね。

もともとの原作の色濃さに合わせて、映画では「鈴木亮平ver.の変態チックなキャラの濃さ」も目立つ役柄をこなしたと思えば、恋愛系ドラマでは“シュッ”とした姿を見せる鈴木亮平さん。

鈴木亮平 変態
By:abema TIMES

『東京タラレバ娘』では、俺物語!!とは全然違う印象だったりしたものの、もともと『変態仮面』でも名演技を見せているだけに、鈴木亮平さんはもともと“変態チック”なのが浮き彫りになってきていますよね。

 

◆鈴木亮平 中学生時代からドM気質でド変態だった可能性も…

鈴木亮平 変態
By:livedoor NEWS

現在も“ド”がつくほどの変態チックな可能性がある鈴木亮平さんなものの、中学生時代にはその「変態の才能」の片鱗を見せていたことも話題なんです。

当時、足首を怪我した鈴木亮平さんは中学生のお年頃。中学生といえば、“モンモン”とした時期があると言われていますよね。

そんな鈴木亮平さん(当時、中学生)を襲ったのが、足首の手術で「下半身麻酔」をかけた後のお尻の感覚。

「お尻がしびれていて、触ると“他人に触れられている感覚”になるんじゃないかと(鈴木亮平談)」

自然体な鈴木亮平さんなものの、ストイックな役作りとは裏腹の“天性のド変態ぶり”はこれからも継続していくんでしょうか。

 

まとめ

日頃、少しド変態チックな男性ほどやや「表情がエロい」と話題になりがち。

鈴木亮平さんのド変態ぶりとエロい表情に加え、どの役もできるマルチな才能は、「変態の才能」と同時にすくすくと育っていくことは間違いなさそうです。

 

【参考】

鈴木亮平の爽やか変態エピソード。「おいなりさん」に詰まっているものは…

鈴木亮平 変態

気になったらシェア♪