安室奈美恵 紅白歌合戦に出場を決めた理由とは…14年ぶり

安室奈美恵 紅白歌合戦

2017年 紅白歌合戦に“14年ぶり”の出場を決めたのが、安室奈美恵さん。

今年も「紅白には出ない」ということや、「ダイジェストのみでの参加」などと言われていたものの、11月23日にはNHKで「安室奈美恵SP」が放送されたこともあっての紅白歌合戦出場になったよう。

もともと、紅白歌合戦には特別な思い入れがある安室奈美恵さんだけに、「歌手人生の集大成」としても、14年ぶりの紅白歌合戦出場を決めたんです。

 

 

◆14年ぶり!安室奈美恵 出産後にも「特別な思い」で挑んだ紅白歌合戦

安室奈美恵 紅白歌合戦 14年ぶり
By:aikru

当時、出産後に「紅白歌合戦」に出演したときは、プレッシャーで押しつぶされそうになったと安室奈美恵さんも語っていましたよね。

Lomero過去記事『安室奈美恵「告白」で語る…子どもへの愛情と歌手人生の内容』でもご紹介したように、当時、歌手人生や自分の人生に“迷い”もあったのが、安室奈美恵さんの人生を大きく動かした実母との別れや、お子さんの出産。

紆余曲折を経て「出場」した当時の紅白歌合戦では、安室奈美恵さんのファンが「安室ちゃん、おかえり!!」のムードに包まれて安心感を覚えたと、安室奈美恵さん自身も語っていたんです。

 

◆安室奈美恵、2017年 紅白歌合戦に出場を決定した理由は「ファンのため」

安室奈美恵 紅白歌合戦
By:d menu news

もともと、安室奈美恵さんが2017年9月に引退表明をして以来、NHKの安室奈美恵さんに対する「紅白歌合戦の出場オファー」はかなり強かったと報じられることも多かったですよね。

そもそも、安室奈美恵さんが紅白歌合戦への出場を辞退していたのには「ライブでのパフォーマンス」に全力投球をしたかったからなんです。

生放送では、「自分自身の100%」を出せないと考えていた安室奈美恵さん。

その「100%のパフォーマンス」は、あくまで安室奈美恵さんの“ファンのため”という意識が高かったからなんです。

とは言え、安室奈美恵さんの歌手人生も2018年で終了してしまうことは周知の事実。

「最後の紅白歌合戦」で、安室奈美恵さんなりの“ファンへの恩返しの思い”こそが、14年ぶりの紅白歌合戦の出場決定となったんです。

安室奈美恵 告白

タトゥー問題などが報じられることはあっても、安室奈美恵さんの“意思”が強く報じられることはなかった「14年間の紅白歌合戦のブランク」。

ファンへの恩返しの気持ちは、2017年紅白歌合戦での「安室奈美恵さんの最高のパフォーマンス」で見ることができるんでしょうか?

 

まとめ

異例だったのが、「安室奈美恵さんの特別番組」が再放送されるまでに好評だったこと。

特に女性人気が高い安室奈美恵さんなので、歌手人生の引退で本人も色々と思うところがありそうですよね。

2017年の”14年ぶり”の紅白歌合戦では、安室奈美恵さんらしいパフォーマンスを見ることができそうでは?

今から「楽しみ」という人も多いですよね。

安室奈美恵 紅白歌合戦

気になったらシェア♪