大好きになった人が既婚者だったときはどうすればいい?

既婚男性 好き

とても話が合って、見た目もタイプ。しかも、何かと優しくて体調のことすら気を遣ってくれる。

そんな男性に出会ってしまったとき、「好き」っていう気持ちが抑えられなくなるときの“むず痒さ”って何ともいえないですよね。

笑顔を思い出しただけでも、一人でニヤけてしまう。

でも、その相手が「既婚者」だった場合は、簡単に恋愛できないのも事実ですよね。

“大好きになった人”が既婚者だった場合は、どうするのがベターな選択肢なんでしょうか?

 

 

◆自分の気持ちを抑えられない人は「既婚者」の都合に合わせてしまう

既婚男性 本音

既婚者だといえども、その相手の男性も「自分のことを好きと言ってくれる」という場合がありますよね。

ただ、その既婚者だって「守るもの」がありつつも、相手を傷つけたくない&自分はやっぱり新鮮な恋がしたいという都合の良さで発言していることなのでは?

例えば、その男性を好きになるまで、既婚男性が「既婚であることを隠していた」という場合は要注意。

そういう男性の言葉を信じて、自分の気持ちを抑えられない女性ほど「セフレ扱い」される未来が待っているんです。

男性だって、家庭があるもの。もし子どもがいる場合、その“既婚男性”は誰を優先するでしょうか?

 

◆断ったのに…いつまでも既婚男性の「好き」の言葉が止まらない

好きな人 既婚者

Lomero過去記事『既婚男性なのに…既婚者でアプローチしてくる男性の本音』でも紹介しているように、既婚男性がアプローチしてくるのにも、いろんな目的があるんです。

ただ、一度自分が「既婚男性とはお付き合いできない」と言っても、いくらでも「好き」と言ってこられることにジレンマを覚える人も多いのでは?

自分自身は相手のことを忘れようと必死なのに、既婚男性側がそれを許してくれない。

そんな場合は、もし「純愛」だとしても将来的に、“幸せ”になるのか”不幸”になるのかは自分ひとりで選ぶことができませんよね。

もし、それ以上”好きな気持ち”を大きくしたくない場合は、絶縁してしまうのも「本当の愛」なのかもしれません。

 

◆既婚男性だと分かれば「すぐに去る」ことが一番大事かも…?

好きな人 既婚者

好きな気持ちは確かに、なかなか抑えられないですよね。

「“不倫”と言われてもいいから、陰で付き合いたい……」

そう悩む女性も多いでしょうが、ただ男性は単純なところは単純なものの、「下心」のある動物ということだけは忘れてはいけませんよね。

一番傷ついてしまうパターンが、「いつか、今の家庭よりも“君”と結婚したいな」と言いながら不倫関係を続けていくパターン or 一度、「体の関係」を持ったら全く連絡がこなくなる男性。

既婚男性が幸せになれる確率が高いのは、その男性の「家庭内」だけ。

本当に「好き」という気持ちを抑えられない場合は、男性に向かって「離婚してもらうこと」を条件にお付き合いを始めるのも一手。

その場合、覚悟を持ったお付き合いをしてくださいね。

 

まとめ

大好きになった人が「既婚男性」だった場合、毎日のように悩んでしまうという女性は多いですよね。

幸せになりたい自分と、傷つきたくない自分。相手の家庭の事情まで重なるので、毎日眠れないなんて人もいるんです。

既婚男性との恋愛は、なかなか成立が難しいもの。いくら男性が恋愛上手でも、最後には誰かが不幸になる可能性が高いですよね。

自分の今の気持ちを整理して、相手と向き合って見てください。

既婚男性なのに…既婚者でアプローチしてくる男性の本音

2017.09.03
既婚男性 好き

気になったらシェア♪