良質な睡眠が「健康や美容」で一番大事な理由

良質な睡眠 美容 健康

「良質な睡眠を取ることはとても大切」ということはよく聞くワード。

でも実際、健康や美容にどう影響しているのか深く考えることってあんまりないですよね。

でも、「良質な睡眠」こそ、美容や健康で一番大切ってご存知ですか?

どんなに高い美容液や化粧水を使っても効果がないのは、「良質な睡眠」ができていない証拠かもしれませんよ。

 

 

◆睡眠不足による様々な悪影響

良質な睡眠 睡眠不足

“睡眠不足”と聞いて、いいイメージはありませんよね。

睡眠不足に陥った場合、どんな悪影響が体にあるのかを、「身体への影響」「精神への影響」「その他への影響」の3つに分類することができるんです。

 

身体への影響

  1. 死亡率が高くなる
  2. 病気になる可能性が高くなる
  3. 頭痛、吐き気、めまい等の体調不良が起こる

精神への影響

  1. うつ病にかかりやすくなる
  2. 暴力的になったり、自信が無くなったりする

その他への影響

  1. ニキビなどの肌荒れが増える
  2. ホルモンバランスが乱れ太りやすくなる
  3. 口臭がきつくなる
  4. 集中力がなくなり、事故などを起こしやすくなる
このように、睡眠が十分にとれていない事が原因で、様々な問題が発生する可能性があるんです。

直接的に、死や病気につながってしまう可能性があるなんて恐ろしいですよね。

 

◆睡眠の健康効果とは?

良質な睡眠 美容 健康

睡眠をとるって、本当に大事なことなんです。

睡眠をとる事には、体や脳の疲れを癒す事だけでなく、健康でいるための様々な効果がありますよ。

ストレス解消

睡眠はストレスの解消にも直接的に関わってきます。

ストレスが溜まっていると感じたら、いつもより長めの睡眠を心がけましょう。

 

頭の中が整理され、記憶が定着する

「寝たら忘れる」というような言葉をよく耳にしますが、実際は反対。

レム睡眠(浅い睡眠)の際に記憶の整理、定着を行うことで「頭の中の整理」をしているということが事実なんです。

 

成長ホルモンを分泌する

ノンレム催眠(深い眠り)に入ると、体は成長ホルモンを分泌します。

成長ホルモンは、筋肉を生成したり、体や肌の傷を修復したりする、とても重要な役割を担っています。

 

病気の予防になる

先ほども説明した通り、睡眠不足は様々な病気の原因ともなりますよね。

睡眠は体の血行を促進させ、成長ホルモンを分泌させることにより、免疫力と抵抗力を高め、あらゆる病原体から身を守る役割も果たしているんです

 

◆質のいい睡眠を取るためのポイント

良質な睡眠 美容 健康

人間の体に適している睡眠時間は6時間~7時間といわれていますよね。とはいえ、睡眠に大切なのは「時間」よりも「質」であることを意識している人は少ないのでは?

仕事などでどうしても十分な睡眠時間を確保できない場合などは、寝る前のスマートフォンを控えたり、軽めのストレッチをする事により、睡眠の質を高める事ができますよ

冬は睡眠の質が下がる人も!睡眠負債を抱えない方法

2017.11.22

日々の健康や美容の為にも、適度な睡眠時間と質のいい睡眠ができるように心がけてみませんか?

 

まとめ

日本人は「超忙しい人種」とも言われるように、なかなか思ったように睡眠時間や睡眠の質を確保できていない人が多いんです。

なので、できれば日頃から少しずつ、「良質な睡眠」を意識してみませんか?

  1. 睡眠不足による悪影響を意識する
  2. 睡眠の健康効果がかなり高いことを知る
  3. 質のいい睡眠をとるためにはどうすればいいかを自分なりに試してみる

「寝たくても眠れない」という人が多い時代だからこそ、良質な睡眠を意識して「美容・健康」も意識した生活を送ってくださいね。

 

※本記事は「薬機法(薬事法)」に留意した記事内容です。

※本記事は、心療内科医師および整形外科医師のアドバイザーによる執筆内容です

良質な睡眠 美容 健康

気になったらシェア♪