便秘はダイエットの大敵!女性特有の便秘の原因と対策

女性 便秘 対策

便秘は男女関係なく起こってしまう体の不調。

特に女性は「便秘に悩んでいる!」という方が多いのでは?

様々なトラブルの原因となってしまう便秘ですが、なんといっても「ダイエット」で気になるところ。

ぽっこりお腹だと、色々と憂うつになりがち。しっかりと“便秘対策”をして、ダイエット面でも健康面でもすっきりしてみましょう。

 

 

◆女性が便秘になりやすい原因

女性 便秘 解消

「体質によって変わるだけで、男性と女性の違いはないんじゃないの?」

そう思われる人も多いでしょうが、男性より女性の方が便秘になりやすい原因があるんです。

 

1. 黄体ホルモンの影響

生理前になると、毎回便秘になるという女性は少なくないのでは?

生理になると、腸の動きを弱める働きがある「黄体ホルモン」が分泌され、便秘になりやすくなるんです。

 

2. 筋力の違い

女性は男性に比べて、筋力が少ない傾向にあります。

特に腹筋が発達していないと、腸が下へ下がりがちに。それが、便秘になりやすくなる原因なんです。

 

3. 過度なダイエット

ダイエットは女性の永遠のテーマ! そんなダイエットが実は便秘の原因になったりするんです。

ダイエット中に油分を控えた食事をすると、便の滑りが悪くなり、便秘になりやすくなることも。

また、食事量を極端に減らすことも便秘の原因になりますよ。

 

4. 便意を我慢してしまう

女性は男性に比べて、便意を我慢してしまう傾向があるようなんです。

特に、外出中やデート中などは我慢してしまう事がありますよね。

女性として「恥ずかしい気持ち」も分かりますが、便意を我慢し続ける事は便秘の大きな原因に。

腸の動きが弱まり、便秘になる可能性が高まってしまうんです。

 

◆便秘が身体にもたらす悪影響とは

女性 便秘 対策

やはり女性の大敵なのが「便秘」。便秘に悩む女性ほど、美容面でも健康面でも悪影響があるんです。

  • 肌荒れ
  • イライラするなど、不安定な精神状態になる
  • 体臭・口臭がきつくなる
  • 便が固くなる事により痔になりやすい

どれも、女性にとっては我慢できない症状ですよね。

なので、いかに「日々の生活習慣」を変えることができるかどうかが、“最大の便秘の予防”なんです。

 

◆便秘にならない為に気をつけるべき生活習慣

女性 便秘 対策

頑固な便秘になってしまうと、下剤などで強制的に排便を促さないと便が出ないということにもなりかねません。

ただ、下剤を常用してしまうと、腸が自ら働く力が弱まってしまうんです。

なので、便秘の根本的な改善にはなりません。

そこで、まず便秘にならない為に生活習慣を見直すことを意識してみませんか?

 

食事内容に気を配り、体を冷やさないよう心掛ける

便秘には、「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」が有効なんです。

野菜に含まれる「不溶性食物繊維」と、海藻やこんにゃくに含まれる「水溶性食物繊維」をバランスよく摂取しつつ、腸内環境を整えてくれる乳酸菌を摂取するように心がけましょう。

また、体が冷えると内臓の働きが弱くなってしまうので、体を冷やさないように注意してくださいね。

 

軽い運動を心がける

便秘 運動

男性より女性は筋力が弱くて、筋力の有無が便秘に関わってきます。

なので、毎日腹筋をしたり20分程のウォーキングを行うのが効果的。

運動が難しいという方は、お腹のマッサージやストレッチでも十分効果がありますよ。

 

毎朝決まった時間にトイレにいく習慣をつける

便意というのは起こる時間が大体決まっているんです。

そのため、毎日同じ時間にトイレに入る事により、体に排便の習慣を付けるようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

いくら外見を綺麗にしていても、体内でトラブルが起こっていて不調であれば意味がありません。

生活習慣を改善し、体の中から美しい女性になりましょう。

ダイエットもきっと、便秘解消でスムーズに行くはずです。

 

※本記事は「薬機法(薬事法)」に留意した記事内容です。

※本記事は、心療内科医師および整形外科医師のアドバイザーによる執筆内容です

女性 便秘 対策

気になったらシェア♪