「フルーツ鍋」 トレンド鍋の理由は?ありえないの意見も

フルーツ鍋

2017年の「トレンド鍋」が秋から話題になっているものの、とうとうTVでも取り上げられたのが「フルーツ鍋」。

寒い冬といえば「鍋の季節」と言われて、家族でお箸を突くという機会も多いですよね。

ただ、「フルーツ鍋」に関しては賛否両論。多くが、「フルーツ鍋はありえないでしょ?」という否定的な意見が。

そもそもの発端が、健康志向の女性が勧める「フルーツ鍋」をブームにしようとした動きでしたよね。

 

 

◆フルーツ鍋 本当に美味しいの?フルーツは体を冷やす効果も…

フルーツ鍋
By:マイナビニュース

実は「フルーツ鍋」は2016年からじわじわ人気が出ているんです。

フルーツは夏野菜と同様に、もともとは“体を冷やす効果”があると言われることが多いですよね。

その効果に反して、あえて「フルーツ鍋」として温めて食べようとするスタンスが流行りだしているんです。

そもそも最近は「ダイエット志向」と「健康志向」の高まりで、いかに炭水化物の摂取を少量にして栄養を摂るかが重要視されていますよね。

例えば、某・回転寿司屋での「シャリ抜きお寿司」もいい例。

とにかく、ヘルシー、美味しい、太りにくいが最近の「食のブーム」になっているんです。

フルーツは確かに「美容効果」の高い成分がふんだんに含まれていて、夏でも積極的に摂り入れたいところ。そこに目をつけたのが「フルーツ鍋」なんです。

夏野菜ならぬ、フルーツで“体を冷やさない”をコンセプトにしたフルーツ鍋は、今、色々なお店で展開されてきていますよ。

とは言え、もともとがフルーツ。鍋に入れて食べるものではないことから、「ありえない」や「ない」という意見もネットには溢れていますよね。

 

◆なしよりのなし…!? フルーツ鍋に対しては否定的な意見が多数?

フルーツ鍋
By:なべぷろ

「ぐるなび」の調査によると、「“フルーツ鍋”を食べてみたい」という意見は実はかなり多いんです。

♦ 鍋に関するアンケート調査 結果ポイント ♦

・美や健康を意識しているときに好んで食べるものは、1位「野菜類」(79.3%)、
2位「果物」(40.8%)
・“フルーツ鍋”を3人に1人が食べたいと回答。20代の約4割が支持!
理由は「食べたことがない」「珍しい」「ヘルシー」など
・食べてみたい“フルーツ鍋”は1位「レモン(62.9%)」2位「りんご(57.7%)」
3位「パイナップル(42.1%)」

【調査概要】 ■調査日:  2017年8月9日(水)~2017年8月10日(木)
■調査方法: インターネット調査
■調査対象: 20~60代ぐるなび会員 計1492名

Ref:株式会社ぐるなび

夏のアンケートだけに、寒くなってくる秋から冬での意見は違うかもしれませんが、調査では「フルーツ鍋への支持」が高いことが分かりますよね。

でも、Twitter上では「フルーツ鍋…?ありえない!」という意見などもけっこう見られるんです。

あまり肯定的な意見はないですよね。

でも、”食わず嫌い”という言葉もあるもの。確かに、そのまま食べたほうがいいフルーツもあるかもしれませんが、「フルーツ鍋」だからこそ、“美味しさ”を味わえるレシピもあるのでは?

“フルーツ鍋”は加熱によりかさが減るため、様々な種類の野菜や果物を同時にたくさん摂取することができ、各種栄養素をまんべんなく摂取することが可能となります。また、多くの果物は体を冷やしがちですが、温かい鍋として鍋シーズンの冬に食べることで血流を促し、体を温めて冷え対策となり新陳代謝を高める効果も期待できます。

夏野菜でもフルーツでも、「体を冷やす」ということは、冷え性が増える冬場の女性にとっては大敵。

「美容」や「健康」を考えるのであれば、“食わず嫌い”を解消してみては?

体を温める「鍋」と、美容に最適な「フルーツ」。フルーツ鍋を否定しがちでも、一度食べてみると意外と虜になるかもしれませんよ。

 

まとめ

「何のステマ?」とネット上では否定的な意見が多いものの、確かに「フルーツ鍋」は画期的。

とは言え、フルーツの材料次第では「おいしすぎる」というフルーツがあっても不思議ではないですよね。

さすがに甘いフルーツに酸味の強い調味料は、想像するだけで舌が変な感じに。

中には「絶品“フルーツ鍋”」が眠っていることを祈って、“食わず嫌い”なのか“本当に不味いのか”を試してみてはいかがですか?

フルーツ鍋

気になったらシェア♪