冬の冷えは心身の不調に…!冬を健康に過ごす方法

冬の冷えは心身の不調に…!冬を健康に過ごす方法

秋から冬の季節の変わり目って体調を崩しやすいですよね。

朝、なかなか起きれない季節で、しかも冷えで手足が冷え込んでしまい、「毎日、体調が悪い」なんて人も多い季節。

冬を健康に過ごす方法は「基礎的なことを守る」こと。

特に、運動不足でなおかつ「食べない」という人からすれば、代謝も下がって不健康女子待ったなしなんです。

 

 

◆運動不足だから痩せない!食べないから代謝が上がらないスパイラル

冬の健康法

「冬は太りやすい」って人多いですよね。

この季節、食べ物も美味しくてついつい食べ過ぎるなんて人も多いのでは?

結果的に、ウエスト周りの脂肪が“夏の倍”ぐらいになるなんてこともめずらしくないもの。それで、「なるべく食べない」となると、むしろ寒い冬に「基礎代謝」が上がらない結果が待っているんです。

基礎代謝が上がらなければ、脂肪燃焼効果も激減。しかも、抵抗力が落ちるというダブルパンチ状態で「常に体が不調」なんてことにもなりかねないんです。

なので、冬は「しっかり食べる」っていう“あたりまえのこと”が、健康に過ごす大前提になりますよね。

 

◆体重が気になるなら運動!自宅でできるお手軽ダイエットで健康も◎

冬の健康

「しっかり食べると太るじゃん」という人にとって足りないのは、もちろん運動ですよね。

でも寒い冬。外に出てウォーキングなんてありえない!という人も多いはず。

そういう人にとっては、自宅で「ヨガマット」を購入して“寝ながら筋トレ”がおすすめなんです。

おすすめの道具が…

  1. ヨガマット
  2. 腹筋ローラー
  3. ツイストボード
で3つ揃えても3000円~5000円程度とコスパもいいのがうれしいですよね♪

不思議なもので、家にヨガマットを敷くと「運動しなきゃ!」という気分になれるんです。

「冬の健康維持」には、程よい運動も大切ですよね。ヨガマットの上で、ストレッチを習慣にするのもおすすめなんです。

 

◆精神的なストレスも「冬の冷え」の原因に…「病は気から」

冬の冷えは心身の不調に…!冬を健康に過ごす方法

日頃、精神的なストレスを抱えやすい人も「冬の不調」にかかりやすい傾向がありますよ。

「病は気から」とはよく言うものの、本当に心が疲れてしまっている人にとっては、冬って“全く体が動かない”なんて状態にもなりかねないんです。

人間も、もともと動物。体が「冬眠状態」になると、仕事や学校で動かなければいけないのに「体が休もう」としているので、不調まっしぐら。

冬にかけて、偏頭痛や肩こりがひどいなんて人はいませんか?

冬は冷えで「自律神経」も狂いやすい季節。

しっかりと「基礎的なこと」で対策をしておきたいですよね。

 

まとめ

冬は体調を崩しやすい季節。だからこそ、いつも以上に健康に意識を置きませんか?

  1. しっかり食べる(極度のダイエットをしない)
  2. 軽い運動の習慣をつける
  3. 精神的なストレスを感じないように、ストレス解消を心がける

寒い冬だからこそ、アクティブに活動するように心がけてみてくださいね。

 

※本記事は「薬機法(薬事法)」に留意した記事内容です。

※本記事は、心療内科医師および整形外科医師のアドバイザーによる執筆内容です

冬の冷えは心身の不調に…!冬を健康に過ごす方法

気になったらシェア♪