我慢して!面倒で重いと思われちゃう女子の特徴3つ

我慢して!面倒で重いと思われちゃう女子の特徴3つ

「自分のことを大事にしてほしい」「もっと理解してほしい」

彼の事が大好きだからこそ、そんな気持ちが彼にとっては時に重たくなってしまうことがあります。

でも、「面倒だな……」と思われてしまう残念な彼女になってはいませんか?

この機会に自分の行動を思い返してみましょう。

 

 

◆束縛系彼女は「面倒&重い」と思われがち

束縛 重い

「毎日何通連絡をしないとダメ」

「飲み会にはいったらダメ」

など、カレを束縛する“禁止ルール”を作りすぎてはいませんか?

彼が大好きだから出会いの場に行ってほしくない、ずっと一緒にいてほしいという女心、よーく分かりやすい。

彼が快く受け入れてくれる場合には問題ありませんが、窮屈に感じている場合もあるんです。

たまには彼の立場に立ち、寄り添うことも必要ですよ。

 

◆自己満足系彼女は「重い」し「面倒」

重い 面倒 女

よかれと思ってやったことが「ありがた迷惑」になっていることもあるんです。

彼の家にお邪魔した時に後片付けを始めたり、キッチンを借りて夕飯の支度をしたり……!

たまにのことなら嬉しくなる男性もいるかもしれませんが、それが毎回となるとどうでしょう?

本当に彼が喜んでくれているかちゃんと見極めた方が良さそうです。

 

◆気分屋彼女は「面倒すぎる」

重い 面倒 女

ホルモンバランスなどで気分が激しく変わることもあるのが女性です。

この前まではとっても機嫌が良かったのに、ふとした事がきっかけで腹が立ったり悲しくなったりします。

でも、そんな風にコロコロ変わるあなたの気分に男性はついていけないんです。

気持ちがおさえられなくなった時には、一度落ち着いてリラックスしてみてください。

自分の好きなことに夢中になったり、昼寝をしてリセットしてみるんです。

自分の気持ちをコントロールすることで、彼もあなたもお互いにハッピーになれるはずです!

 

まとめ

今回は3つの特徴をご紹介しましたが、彼へ思いやりをもって接すれば改善できるものばかりです。

長い間一緒にいると、いつしか“自分勝手”になってしまったりすることもありますよね。

一度、自分の行動を振り返ってみることも大事かもしれませんよ。

我慢して!面倒で重いと思われちゃう女子の特徴3つ

気になったらシェア♪