SNSガセ?「郵便番号&電話番号だけ」amazonの郵送

amazo 送りつけ商法 詐欺

SNS、特にTwitterでは頻繁に「ガセ情報」が流れやすいですよね。

実は今回も「ガセ疑惑」があるのが、一つのツイートからの拡散。

「Amazonから電話番号と郵便番号だけで名前と住所が記載されていないAmazonの箱が届いたら要注意」というもの。

真実味は薄く、実は「ガセツイート」である可能性大なんです。

と言うのは、同様に「郵便番号と電話番号だけ」でミニスーファミを注文していた人のツイートが散見されるため。

ただ、“本当に詐欺”だった場合の対処法も知りたいですよね。

 

 

◆ガセツイート?「郵便番号と電話番号だけの送りつけ商法」が話題に

一つのツイートから、大騒ぎになっているのが「amazon送りつけ詐欺」の話題なんです。

他にも便乗する人がいて、「注意喚起」を呼びかけていますよね。

実はこれ、他にも同様の“状況”に合っている人が多いんです。

実は「詐欺送りつけ商法」というのは”ガセ”。

何らかのamazon側のミスで、「ミニスーファミ」の送り先の印字がきちんとされていなかったようなんです。

瞬く間にリツイートがされてしまった「amazon詐欺送付」ですが、まずは自分で確認することが大切ですよね。

 

◆昔はよくあった!? 「送りつけ詐欺」の対処法

amazon 郵便番号 電話番号だけ

実は一昔前には、このような「送りつけ詐欺商法」がけっこうあったんです。

例えば「毛ガニ」が有名。

頼んでもないのに、急に届いた「毛ガニ」。

「プレゼントか何かかな?」だとか、「家族の誰かが注文したのかな?」という思い込みから、美味しく毛ガニを食べてしまう人が急増。

代金支払いの多くが「代引き」だったので、すでにお金を払ってしまったという被害が増えたことがあるんです

一度お金を払い、しかも食べてしまえば返金というのは難しいもの。

なので、「身に覚えがない注文は、お金は支払わなくていい」ということが大事ですよね。

「詐欺」が今の時代でも横行しているからこそ、“何が正しいか”はしっかりと見極めたいところです。

 

まとめ

最近はamazonや楽天の「出品店」の審査こそ厳しくなっているもの、一時期は詐欺まがいのことが多かったんです。

例えば、代金は振り込んだのに全く商品が送られてこないことなど。

この詐欺の多くが、海外の出品者の「詐欺行為」なんです。

今回の「郵便番号&電話番号だけのamazonからの送付」には“ガセツイート”も頻発してしまったものの、何が正しいかはしっかりと自身で調べて確認しましょう。

amazo 送りつけ商法 詐欺

気になったらシェア♪