押切もえ 涌井投手との間の第一子妊娠で解消した「不仲説」

押切もえ 第一子妊娠

押切もえさんといえば、“エビちゃん”こと蛯原友里さんと「モデル全盛期」を築き上げた一人。

とにかくスリムで可愛い姿に「第一線モデル」として輝いていましたよね。

涌井投手との結婚後は、涌井投手の「中洲キャバ嬢フライデー事件」や「押切もえガリガリに」で不仲説も流れていたものの、おめでたく第一子妊娠。

このままオシドリ夫婦となれるのか気がかりなものの、押切もえさんの激ヤセぶりと涌井投手の女性好きには歯止めがかかるんでしょうか?

 

 

◆押切もえ 結婚後の激ヤセが話題になっていた


By:押切もえInstagram

気がかりだったのが、押切もえさんの激ヤセぶりだったんです。最近の姿でも、輪郭は「モデル全盛期」と比較すると“やつれている”と言われてもおかしくない状態ですよね。

結婚式時の輝いていた姿と比較すると、やつれ具合がよく分かるんです。

この原因が「涌井投手との不仲説」だとも言われたことがあり、実際に涌井投手には「前科」がフライデーされていましたよね。

 

◆涌井投手 福岡中洲キャバ嬢との不倫騒動から「押切もえとの不仲説」が

涌井 不倫 押切もえ 不仲説
By:毒女ニュース

そんな押切もえさんの“激ヤセぶり”の引き金になっていたと思われるのが、涌井投手の「女性癖」なんです。

とにかく涌井投手、様々なところでの女性の噂でもちきり。北海道のキャバ嬢との噂や、中洲キャバ嬢との噂は持ち切りで、“夜の豪速球”は本職以上。

実際に「フライデー」されてしまい、押切もえさんもかなり心労していたはず。

押切もえ 蛯原友里
By:デイリーニュースonline

当時はエビちゃんこと蛯原友里さんと並んでも遜色ない“幸せぶり”を見せていた押切もえさんですが、蛯原友里さんの幸せばかりがクローズアップされていたもの。

今回の第一子妊娠で、ようやく「押切もえさんの幸せ」にもクローズアップされるときがきたようですね。

ただ、男性は奥さんが「妊娠中」に最も不倫しやすいと言われるもの。

できれば、涌井投手には“夜の豪速球”はしばらく“自主トレーニング”で頑張ってもらうしかなさそうです。

 

まとめ

最近はモデルや芸能人の「第一子妊娠報告」が多いですよね。

せっかく結婚しても、不仲説が流れるほど嫌な気分になることはないはず。

今後は、押切もえさんと涌井投手の“オシドリ夫婦ぶり”が話題になることを願うばかりです。

 

Eye-catching image by

押切もえInstagram

押切もえ 第一子妊娠

気になったらシェア♪