ワイドナショーでも話題!コンビニ現金支払いの店員の本音

コンビニ 電子マネー

ワイドナショーで大きく波紋を呼んでいるのが、コンビニ現金支払いが「今時ありえない」という内容なんです。

出演者からも「現金は今時、害悪」という発言もあり「何で電子マネーじゃないの?」と辛辣な意見も。

確かに、現金を出さずに電子マネーで終わらせると「支払いが早い」という利点と、「小銭を触らなくて済む」というメリットがありますよね。

ただ、電子マネーにも落とし穴が様々。そして、コンビニ店員も、どちらかといえば「電子マネーが全てではない。むしろ、現金が……」という人もいるようなんです。

 

 

◆ID派は多数!? コンビニ払いで圧倒的に多いID支払い

電子マネー ID

コンビニで支払いといえば「ID」という人も多いですよね。

携帯払いで合算して払えるので、現金も必要とせずに、携帯支払い代金で引き落としされるので“便利”と使っている人も多いのでは?

ただ、このIDが怖いのが、“現金じゃないところ”なんです。

IDは後払い形式なので、「気付いたら使いすぎていた」なんて経験をした人も多いのでは?

特に喫煙者の人はコンビニで買い物をする人が多いんだそう。気付けば、缶コーヒー、パン、おにぎり、タバコ代、日用雑貨までIDで支払っているという人はいませんか?

コンビニは他の店舗に比べて「割高」というネックがあるものの、IDだと金銭感覚が麻痺して「いくらでも使ってしまう」という人がいるのも事実なんです。

 

◆プリペイド式電子マネーでも違和感?チャージが面倒という人も

電子マネー ワイドナショー

最近はApple Payに紐付けて「クレジットカード払い」で済ませる人も多いですよね。でもこれも、「ID」と一緒で、結局は“後払い”というのがデメリットにもなるんです。

その分、他のプリペイド式の電子マネー支払いをしている人も多いですよね。

  • nanaco
  • Edy
  • Suica(その他、交通機関電子マネー)
  • QUICPay
  • WAON

他にも、コンビニによって使うことができる電子マネーは様々。

ただ、この電子マネーの“多様化”がむしろ、「混乱する」といった事態にもなっているんです。

それに「チャージが面倒」だと感じている人も多数。ポイントが付与される・便利で手軽とは言っても、チャージが面倒だし、お金を支払っているという実感が少ない人もいるんです。

 

◆コンビニ店員の本音は「現金払い」が理想って本当?

コンビニ 電子マネー

実は、一部のコンビニ店員は電子マネーより現金払いが嬉しいと思っている人も少なからずいるようなんです。

  • 電子マネーのチャージ機能でのレジ操作が面倒
  • 後出しで電子マネーチャージを要求されると時間がかかる
  • IDかEdyかはっきり言ってほしい(お客さんが小声)
  • 現金払いで「暗算計算」が暇つぶし
  • 680円の買い物に1180円を出されるのはむしろ快感(ワイドナショーではダサいという声が…)
  • 電子マネーのときは、袋詰を急がされるようで焦る

そういった「コンビニ店員の本音」があるのも事実なんです。

 

まとめ

コンビニや手軽に購入できるドラッグストアでは「電子マネー」に頼りがちですよね。

最近はスマホ支払いが簡単にできるので、気付けばクレジットカード払いが多額になっていた……なんて人も多いのでは?

やっぱり、お金の管理をしっかりしたいのなら「現金で支払う」というのも大事。

ポイントや利便さにつられて、気付けば“使いすぎていた”という人は、あえて「現金支払い」に戻してみるのもありかもしれませんね。

コンビニ 電子マネー

気になったらシェア♪