堂本剛 突発性難聴から復帰も…慢性化が心配される今後

堂本剛 突発性難聴 復帰

堂本剛さんが「突発性難聴」から復帰するのが、10月29日。突発性難聴の原因には色々とあって、ストレスや心因性が原因とも言われますよね。

疲労困憊も噂されていた堂本剛さんが「ステージ復帰」でKinKi Kids担からは喜びの声が多いものの、突発性難聴は慢性化する場合があるのが怖いところ。

特に、ミュージシャンの場合は「片耳が聴こえづらい」という状態は、かなりのストレスを感じるはずですよね。

また、『本当か…今井翼 ジャニーズ脱退で新しい地図に合流する理由』でも紹介しているように、東スポが報じたのが「今井翼さんの“ジャニーズ脱退”と“新しい地図”への合流」。

堂本剛さんに限って……とは思うのですが。

 

 

◆堂本剛 突発性難聴の原因「ストレス」でジャニーズへの心境はいかに

堂本剛 突発性難聴 復帰
By:Pinky Media

堂本剛さんといえば、もともと「パニック障害」で悩んでいたことをカミングアウトしていますよね。

自身の著書でも「あるがままに」と、あくまで着飾ることをやめた堂本剛さんですが、ジャニーズという一つのカテゴリーの中でのミュージシャンという自分自身に“葛藤”もあったのは間違いないんです。

自身の音楽性を活かし、様々な表現をしてきたのは「ジャニーズとは違った道」を考えていた可能性すらありそうですよね。

最近はTVで起用されることも減少してきているものの、KinKi Kidsといえば2000年前後にはジャニーズでも最もブレイクしていた二人。

突発性難聴の原因や、パニック障害の原因の「ストレス」はジャニーズにいる自分への苦しみだったんでしょうか?

 

◆突発性難聴 慢性化でフルパフォーマンスを維持できない辛さ

堂本剛 突発性難聴 復帰
By:ガールズちゃんねる

突発性難聴の症状は、早期発見で治療できているかどうかも「完治」「完治できない」の別れ道なんです。

堂本剛さんは、かなり苦しみながら治療を続けてきているものの、完治までに至っていない場合は「パフォーマンス」に納得できない可能性がありそうですよね。

もともと完璧主義者で、ちょっとした妥協が許せないタイプ。自分自身へのいらだちで、またストレスを溜めることにならないか心配という人も多いのでは?

KinKi Kids担からすれば、これほど嬉しいことはないもの。

できればこれからも、KinKi Kidsとしての堂本剛さんを見たいという人がほとんどですよね。

 

まとめ

ただ、気になるのが香取慎吾さんや草彅剛さん、稲垣吾郎さんの勢力図。

今井翼さんの“ジャニーズ脱退”はあくまで噂にしかすぎないものの、今後の「ジャニーズ分裂化」の危機は少なからずあるんです。

堂本剛さんの場合、独自の感性があることを狙っている「SMAPの元マネージャー」の姿もあるかも?

まずは、堂本剛さんの復帰をお祝いしたいですね。

本当か…今井翼 ジャニーズ脱退で新しい地図に合流する理由

2017.09.29
堂本剛 突発性難聴 復帰

気になったらシェア♪