モデル体幹筋を使って「痩せるダイエット」をする方法

モデル体幹筋

「モデル体幹筋」ってあんまり聞き覚えがありませんよね。

実はこのモデル体幹筋を意識して運動することが、ダイエットではかなり大事なんです。

「運動してもぜんぜん痩せない」という人は、しっかりとモデル体幹筋を意識してトレーニングしてみませんか?

 

 

◆モデル体幹筋 「腹横筋」「背筋」「臀筋」や「呼吸筋」を意識

モデル体幹筋
By:WHI

くびれたウエストに、うっすら割れた腹筋。ヒップも上向きなスタイルって誰でも憧れますよね。

日本人は特に“なりづらいスタイル”なものの、モデルが普段意識している「モデル体幹筋」を鍛えることで、痩せやすい体質になることも可能なんです。

ちなみに「モデル体幹筋」は、モデルが使う体幹の筋力を総称した言い方。

  • 腹横筋
  • 呼吸筋
  • 背筋
  • 臀筋
  • 内転筋

特に意識したいのが「腹横筋」と「呼吸筋」。

モデル体幹筋
By:WHI

上の写真だと、シックスパックになっている部分の“筋肉の深層部”で、いわゆるインナーマッスルなんです。

この「腹横筋」と同時に鍛えるとスリムになりやすいのが、「呼吸筋」。大きく深呼吸すると膨らむ、アンダーバストとウエストの中間部分を鍛えることが大事ですよ。

背筋や臀筋(お尻の筋肉)を総合的に使って筋トレすることが、”痩せやすい体”へと近づくんです。

 

◆モデル体幹筋の鍛え方にはAYAのトレーニング内容を参考に

AYA&土屋太鳳のトレーニングがすごい!櫻井・有吉THE夜会でも』で紹介したように、今トレーナーのAYAさんが話題になっていますよね。

このAYAさんのトレーニングは、「モデル体幹筋」を鍛えるのにうってつけ。

例えば初心者の女性であれば、「怪我をしないように”追い込む”」のが大事。下記のメニューを2セットから3セットを目標にするんです。

  1. スクワット20回(内転筋を意識して、ハーフスクワットでOK)
  2. 腹筋20回(太ももはくっつけない)
  3. プランク(体幹トレーニングで10秒)
モデル体幹筋

慣れてきたら、これを「時間制」にして何セットできるかを増やしていくことが大事。

仕上げに「有酸素運動」でランニングを加えたら、すぐに「モデル体幹筋」を鍛えることができますよ。

トレーニング中には、「モデル体幹筋」を常に意識してトレーニングをすることが“痩せるダイエット”の秘訣なんです。

「今、腹横筋が使えている」だとか、「横隔膜を膨らますことができている」と意識しつつ鍛えるのが大事。

また、日頃歩く際に「お尻の筋肉」、「腹横筋と呼吸筋」、「背筋」をバランス良くしながら歩くことも「モデル体幹筋」を意識できて効果的なんです。

最初は、1セットを数分でもいいので「トレーニング中に“モデル体幹筋”を意識すること」から始めてみてくださいね。

 

まとめ

「ハードルが高い」と感じる方は、ピラティススクールに通うのもおすすめ。

と言うのは、ピラティスは全身の筋肉を上手に使えるようになれるので「モデル体幹筋」も意識しやすくなれるんです。

体の使い方を知ることで、「痩せる体」に仕上げてみてくださいね。

AYA&土屋太鳳のトレーニングがすごい!櫻井・有吉THE夜会でも

2017.08.31
モデル体幹筋

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA