最終回視聴率14%!過保護のカホコが人の心を揺さぶる理由

過保護のカホコ

過保護のカホコといえば、ドラマ開始の前評判以上に好評だったドラマですよね。

主演の高畑充希さん演じるカホコと、恋人役の麦野くんを演じる竹内涼真さんの二人に「感動だらけ」と涙ばかりだった視聴者も多いのでは?

低視聴率であえぐドラマが多い中、なぜこれほど「過保護のカホコ」は人の心を揺さぶったんでしょうか。

 

 

◆高畑充希への共感度が高かった?素直な性格に自分を重ねた人も

最終回は、感動的な「結婚式」が話題になりましたよね。

高畑充希さん演じるカホコは「人の心の鍵を開けることができる」ことで、登場人物の多くの感情を揺さぶったもの。

カホコが成長していく姿に、自分の姿と重ね合わせた視聴者も多いですよね。

もともと不器用なカホコに、「分かるけど、切ない。不器用さが自分みたい」といったネットの声も。

素直さが受け入れられにくい世の中で、カホコが麦野くんと感情を近づけていく様子に感動した人も多いんです。

 

◆「過保護」な自分と重ね合わせた視聴者も…

カホコ
By:過保護のカホコ公式Twitter

Lomero過去記事『わかる or イライラ?過保護のカホコへの共感度』でも紹介したように、現代って過保護な家庭で育ったという人も多いですよね。

  • 親が遠出させてくれない
  • 休みの日は友達と遊ぶより家族と過ごすことを優先してくる
  • 少しでも夜遅い時間に帰宅すると血相を変えて飛んでくる
  • 外面がいい親でも、家の中では自分の友達に毒を吐く
  • 自分の意見や主張を真っ向から否定してくる

「過保護のカホコ」が高視聴率をマークし続けたのは、そんなカホコに共感する人、あるいは自分に重ねて感情を揺さぶられる人が多かったからでは?

不器用なりに成長していくカホコに、自分自身を重ねた人も多いですよね。

 

◆竹内涼真&高畑充希の成長していく恋心にキュン死する人も

何と言っても、「過保護のカホコ」の見所は、麦野くん演じる竹内涼真さんと、カホコ演じる高畑充希さんのラブストーリー。

親近感の湧く二人の姿に、“甘酸っぱい恋の感情”に、「微笑ましい」というネット上の声も多かったんです。

しかも、単純な「ラブストーリー」とは違って、二人のミニコントのような掛け合いに“のほほん”とした人も多いのでは?

竹内涼真さんも10月期のドラマで話題になり、高畑充希さんも今後さらに活躍していく女優さん。

二人の恋の姿に、ある種のキュン死を覚えた人も多いかもしれませんね。

 

まとめ

「素直な感情」や「まっすぐな感情」は持っていても、なかなか日常では出せないという人も多いですよね。

なので、カホコのように「よどみがない性格」に憧れた人も多いのでは?

最終回視聴率14%で有終の美を飾った「過保護のカホコ」。高畑充希さんの細やかな演技や、竹内涼真さんの彼氏感がすごい雰囲気を、また違った形で観たいですね。




竹内涼真 母性本能とかっこよさがヤバイ!過保護のカホコでも

2017.08.11

わかる or イライラ?過保護のカホコへの共感度

2017.07.26
過保護のカホコ

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA