民進党激震!北朝鮮美女のハニトラにあった前原誠司の真実は

前原誠司 北朝鮮美女 ハニートラップ

北朝鮮美女との「不倫愛」で文春砲が飛び出し大騒ぎになっていますよね。

そもそも民進党といえば、山尾志桜里議員の「W不倫愛」が話題に。そのタイミングで、顔が真っ青になっているのが前原誠司民進党代表なんです。

次々にリークされる民進党のスキャンダル。

これの原因は「ハニートラップのリーク元」にありそうですよね。

 

 

◆北朝鮮美女とのハニートラップにあった前原誠司の窮地

すでに漏れいていた、前原誠司代表と北朝鮮美女の不倫愛。“体の関係”を持ったとされる前原代表ですが、あまりにもスキャンダルが連続しているのが民進党なんです。

Lomero過去記事『山尾志桜里 逆ハニートラップか!?不倫を叩くネットの恐怖』でも紹介したように、あまりにも不自然だった山尾志桜里議員の「W不倫」のスキャンダル。

今回の前原誠司代表のスキャンダルと同様、「ハニートラップ」に引っかかっていることはもはや半確定的なんです。

 

◆北朝鮮美女に騙された?極秘訪朝での不倫愛

前原誠司代表が「結婚」をしたのが1995年。そして「極秘訪朝」をしていたのが、1999年。かなり前のことですよね。

北朝鮮では、かなりの高待遇を受けたと報道されている前原誠司代表。

その1999年の前原誠司代表の「北朝鮮美女との写真」が、“文春砲”で明らかになってしまうんです。

結婚4年後に、すでに「北朝鮮美女」との不倫愛があったと報じている週刊文春。

山尾志桜里議員と同時に、「内部リーク者」がいるのは、もはや確定的な感じですよね。


By:文春砲Twitter

実はこれ「ハニートラップ」というよりも、北朝鮮独特の「性接待」なんです。

 

◆横行する北朝鮮美女・喜び組による「性接待」はかなりヤバイ

前原誠司 北朝鮮美女 ハニートラップ
By:NAVERまとめ

実は北朝鮮美女「喜び組」による性接待は有名で、日本人が訪朝した際には必ずと行って「逆夜這い」があるのが北朝鮮式の「おもてなし」なんです。

もちろん、喜び組にとっても“おもてなし”が無料なわけではなくて、翌朝に多額の報酬をもらうことを目的に「ハニートラップ」や「性接待」を繰り返しているんです。

その文化は今でも続いていて、最近ではあのアントニオ猪木さんが訪朝。

アントニオ猪木さんは訪朝のたびに「北朝鮮を楽しんでいる」と報じられますが、もしかしたらアントニオ猪木さんも「喜び組の性接待」を味わっていたんでしょうか?

ちなみに週刊文春では、前原誠司代表が1999年に「北朝鮮美女」と親密にしている“極秘写真”がリークされます。

北朝鮮美女による「性接待」もヤバイですが、民進党の内部崩壊も今、かなりヤバイですよね。

 

まとめ

山尾志桜里議員に次いで、明らかに民進党の内部崩壊&内部リークが始まっているのは間違いありません。

前原誠司さんは奥さんとの結婚4年後、訪朝時に北朝鮮美女と何があったんでしょうか?

「性接待」ならまだしも、北朝鮮美女との親密そうな写真が「本気の不倫愛」ならば、もはや前原誠司代表にとってはかなりの痛手。

民進党内に、前原誠司代表に恨みを持つ誰か。あるいは、自民党によるスパイ説など、いろいろな情報が錯綜しそうなんです。

山尾志桜里 逆ハニートラップか!?不倫を叩くネットの恐怖

2017.09.09

【参考】

週刊文春オンライン

前原誠司 北朝鮮美女 ハニートラップ

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA