ヒカル 無期限活動休止&ネクステ解散の理由となんJの動き

ヒカル無期限活動休止 ネクステ解散

YouTuberのヒカルさんといえば、まさに「飛ぶ鳥を落とす勢い」と言われていましたよね。

先月までの推定年収は5億円と主張していたヒカルさんではあるものの、その1ヶ月後には「無期限活動休止」と「ネクストステージ」というYouTuberグループの解散を発表。

そもそもYouTubeに興味がない人からすれば「何が起こっているか」も謎でしょうし、ヒカルファンの方からしても「意味がわからない」という人もいるのでは?

ただ今回、ヒカルさんが無期限活動休止に追いやられ、ネクステ解散となったのには「VALU」が大きく関係していて、何より2ちゃんねるネット上・「なんJ」での炎上攻撃が凄まじい状況なんです。

 

 

◆発端は「VALU事件」から「詐欺師」へのレッテルが拡散されたこと


By:VALU

そもそも、YouTuberキッズの方にはピンとこないかもしれませんが、VALUというのは「疑似株式売買」のような形で、決済方法が「現金」ではなくて「ビットコイン」という仮想通貨。

もちろん、このビットコインを売買するのには現金が必要なので、「法の抜け穴をかいくぐったインサイダー事件」としての疑惑が持ち上がっていたんです。

※ VALU事件に学ぶ?付き合うと後悔する男性の詐欺っぷり

そもそも、ヒカルさんの「謝罪動画」では、この「VALU売買」は、ネクストステージが所属する事務所「株式会社VAZ」が企画したものと発言していますよね。

  1. ヒカルさんはYouTuber(一人の芸能人扱い)
  2. ネクストステージはYouTuberのグループ(芸能グループのようなもの)
  3. 株式会社VAZはYouTuberの所属する会社(芸能事務所のようなもの)

3と2の間で大きな隔たりが起こって、3が利益を上げようと2と画策したというのが、「謝罪動画」でヒカルさんが主張するところ。

それには謝罪動画で「俺達は詐欺師ではない」と主張しているヒカルさんなので、簡単に言えば「責任は株式会社VAZにあり、自分たちは詐欺の当事者ではない」

「ただし、今までの行為は軽率だったから、しばらくは無期限活動休止」といった、いわば“鎮火”を狙っている節すら見えてきそうなものの、ヒカルさんは本当に「詐欺」に加担していなかったんでしょうか?

 

◆食い違う「VALU関連動画づくり」の謝罪動画の謎

ヒカル 無期限活動休止
By:http://www.scbell.co.jp

ヒカルさんは謝罪動画内で「YouTuberがVALUで勝負をしたときに、誰が勝つかを動画作品のネタにしたかった」といったような発言が見て取れるものの、「VALU事件」では買い漁っていたのは「ヒカルさんだけのVALU」。

そして、売り抜けしたのも「ヒカルさんだけのVALU」なので、動画内での「VALU勝負」には意見が事実と噛み合っていない可能性があるんです。

  1. VALUで利益を上げて人を騙すつもりはなかった
  2. 動画のネタとして、VALUでの企画が株式会社VAZから持ち上がってきた
  3. お金儲け&企業案件になりそうな動画クリエイティブを展開予定だった
  4. ただVAZの言うとおりに「売り抜け」をしたら、多くの損をした被害者が出た
  5. 「損する側に回っただけですよ」のヒカルさんのツイートに多くが反感を覚えた
  6. VALU買い戻しは中途半端で、ヒカルさん関連のVALUで損をした人はVALU側に訴訟の構え?
  7. 騒動の発端となったヒカルさんたちを、VALU側が内容証明郵便を送付。訴訟の構え?

というのが、今回のヒカルさん&ネクストステージ解散に追いやられた「炎上原因のもと」なんです。

特に「あなたが損する側に回っただけですよ」というのはネット上では大顰蹙。多くのファン離れが起こった原因になってしまいましたよね。

 

◆ネクステ解散でファン激怒?「なんJ民」は行き過ぎた行為なのか

ヒカル無期限活動休止 ネクステ解散
By:Twitter

Lomero過去記事『ヒカル 詐欺炎上で何が起こっている?2ちゃんねるがヤバイ』でも紹介したように、2ちゃんねる上の「なんJ(なんでも実況ジュピター)」という場所では、かなりの過激攻撃が繰り返されていたんです。

  • 「すこすこ砲」というスクリプトで「動画自動低評価システム」を作成
  • オッドアイ かすの住所特定を含め、ほとんどのメンバーの実家&住所特定
  • 特定した住所にポケモン送付(嫌がらせ行為)
  • コラ画像の連投(かすちゃんの裸体コラなど)
  • 錦織ゲイなど、109イベントで「詐欺師」を広める活動(錦織ゲイ氏は一般会社員でイケメン)
  • ラファエルさんのマンションのローンを特定完了
  • 札束レンタルなどを見抜く(ネクステのお金持ちアピールは嘘?)
  • アドセンスBANに追い込む姿勢(Youtubeチャンネル削除)
  • 尊師を召喚しようとする

「半分、犯罪やぞ」の声もある中、ネクストステージファンからは怒りの声もありますよね。

ちなみにこういった層をネット上では「信者」と呼んでいるんです。

確かに、「情報商材」や「MLM」、「握手券販売」は一種の宗教?

ヒカルさんのようなYouTuberは「ファン」がいてこそ。

ただ、好きなYouTuberがいても、せめて「善悪の区別」ぐらいはつけるようになりたいですよね。

「損する側に回っただけですよ」と言われてしまう前に。

 

まとめ

ちなみになんJでは、まだまだ「これがスタート」と、今後の過激路線が心配されているんです。

特に、なんJでは過去にHさんという一般男性が大炎上し、嫌がらせ行為が続いたのはネットに詳しい人なら知っている人も多いかも?

今後、ネクステ解散&ヒカルさんやラファエルさんの無期限活動休止がいつまでなのかに注目が集まりますが、今後もなんJではさらにネクステへの「ヘイト」を撒き散らすのは“既定路線”なのかもしれません。

半分、犯罪やぞ。

あまりに露出が増えて「ビッグマウス」になりすぎると“叩かれやすい”という日本文化。だとしても、「詐欺疑惑」が囁かれるようでは、「エンターテイナー」としては失格なのかもしれませんね。

ヒカル無期限活動休止 ネクステ解散

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA