女性向けエッチ本が話題!男性の恋愛上手のヒントにも

女性向けエロ本

Twitterで「女性向けエッチ本」と「男性向けエロ本」の違いが話題になっていますよね。

「笑った!」という声や「確かに」といった声があるものの、男性が恋愛上手になりたいのであればこの「女性向けエッチ本」を意識するのがヒントなんです。

直球で向かっていく男性と違い、女性はじんわりとせめられるのが好きな人が多いですよね。

 

 

◆Twitterで話題の「女性向けエッチ本&男性向けエロ本」

話題になっているのが、「女性向けエッチ本」のじんわりぶりと、男性向けの直球ぶり。

女性向けの場合、「ストーリー性」がないと想像で盛り上がることができないですよね。

女性向けエロ本
By:Twitter

女性が「ストーリー性」があるもので気持ちが盛り上がるのに対して、男性向けのものはド直球。

男性向けエロ本
By:Twitter

これが「秀逸すぎる」と話題なのは、男性がそういったタイプが多いからかも?

でも、男性とは違って女性は「エッチするまで」は、たとえ気になっていてもこういった「直球型」は好きじゃないケースが多いんです。

 

◆エッチより…女性が恋愛過程で「ストーリー性」を意識する理由

女性向けエロ本

女性向けのエッチな本は、

  • 中身の日常の行為(想像して自分と重ねる)
  • ご飯を食べながら気持ちを盛り上げる(男性の性格や癖を観察)
  • Hシーン(ソフトなもの)
  • ピロートーク(愛を感じたい)
というストーリー性がありますよね。

男性からすると、「面倒だから、すぐに会おうぜ!」と思いがちですが、これだと初対面の女性はほとんど相手にしません。

と言うのは、たとえ女性が男性と“そういうこと”も覚悟していても、それだけの男性だと「ポイ捨て」される可能性が上がり、「恋愛への可能性」がほとんどゼロになってしまうからなんです。

女性が初対面の人に恋することは少なくても、男性は視覚的に興奮すれば「可愛ければイケる!」という人も多いというのがこの理由では?

  • 男性は「可愛ければすぐに“好き”と言える」
  • 女性は「“好き”に理由や保険がいる」

男性からすれば「面倒だから“カツ丼”食わせてよ」と思うかもしれませんが、女性は感情で動くタイプ。

欲求より先に感情が勝つタイプが多いので、もし女性を攻略したい男性は「女性の気持ち」にゆっくりと付き合うことができる男性が“モテる”と言えそうですね。

 

まとめ

Twitterで話題の「女性向けエッチ本&男性向けエロ本の違い」は実は奥が深いモノ。

男性が誰とでもできるという人が多い傾向にある中、女性はどちらかといえば「きちんと恋ができそうな相手」としかしたくないという人も多いですよね。

  • 男性は女性のストーリー性を意識してLINEやカカオで攻める
  • 女性のわがままは「カマかけ」のことが多い
  • 女性は視覚より感情で恋する生き物 (※)
  • 最初は面倒でも、恋したら一途になっちゃう人が多い

「この夏、なかなか恋愛ができない」という男性は「女性向けエッチ本」を参考にしてみてはいかがでしょう?

女性向けエロ本

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA