キラキラ起業女子のカラクリと「本当に儲かる人」

起業女子

「キラキラ起業女子」が特集されていましたよね。

確かに今の時代、在宅で起業している女性ってけっこう多いんです。特に、ネット関係で多いですよね。

そしてその「キラキラ起業女子」をターゲットにしているのが、セミナーを開く人たち。

今、炎上中のYouTuberと同じように「情報商材」のカラクリを知れば、「1円からの起業」はあまりおすすめできませんよ。

 

 

◆情報商材はとにかく儲かる!マルチ商法と似ている?

起業女子

まだまだ根絶されたわけじゃないのが「マルチ商法」。いわゆる、ネズミ講と同じような扱いですよね。

実は現代版のマルチ商法が、いわゆる「情報商材」を売ることなんです。

情報商材といえば、「秒速で1億稼ぐ」と豪語していた与沢翼さんが話題になったこともあるんです。

そもそも「情報商材」とは、ブログやYouTubeで“いかに儲けることができるか”の中身を洗脳のような形式で書いたものが多数。

もし本当の情報でも、誰にでもできることではないので、情報商材を購入しても「結局、情報商材代金だけで大赤字」なんてことも多いんです。

 

◆FXや金融商品の「情報商材」は破産に追い込まれる恐れも

起業女子

今多いのが、FX(外国為替証拠金)という取引方法。実際のお金よりも最大25倍(海外なら1000倍)のお金を動かすので、ハイリスク・ハイリターンの投資方法なんです。

例えば、手元に100万円使うことができるお金があれば、国内なら2500万円のお金を動かせることに……!

得をすればすぐにお金を稼ぐことができるというイメージがありますが、90%の人が破産に追い込まれたり、脱税していてお金を余分に失ったりすることにもなるんです。

FXなどの情報商材も、基本手を出さないほうが“やけど”することはないでしょう。

 

◆「キラキラ起業女子」は本当に儲かる?

起業女子

「1円から株式会社は作れます!」と語りかける人も多い「起業屋さん」ですが、実際に株式会社を作ってしまうと年間に最低でも7万円は必要なんです。

それを維持するには、結局「どんな仕事で稼ぐのか」が明確じゃないとお金をドブに捨てるようなもの。

キラキラ起業女子で儲かるのは、一部なんです。

  • もともと個人事業主でお金稼ぎをしていた人
  • お金稼ぎの方法を「情報商材」以外で知っている人
  • 金融商品での起業は大半が大損に
  • 一番儲かるのは「情報商材」や「情報」を売っている人
  • セミナーを開く人もかなりの儲かりぶり

今、炎上しているYouTuberも「情報商材」や「VALU」で儲けていた人。

誰が儲かるかは、もはや語るまでもないですよね。

ちなみに「キラキラ起業女子」は単に、SNSで馴れ合いたいという人も多いのがまさに「闇」。

「ビジネスの内容よりも、自身のライフスタイルや自撮り写真をアップするのが彼女たちです。これ見よがしに高級ホテルのラウンジで仕事やミーティングをしているのも、特徴のひとつでしょう」(相馬氏)

Ref:ビジネスジャーナル

大金を使って「自己顕示欲」を埋める女性は、お金を大事に使うセミナーを学んだほうがいいかもしれませんよ。

 

まとめ

一時期話題になったのが、1000万円を自力で貯める富女子

いかにお金を貯めるかは、結局、自分自身の方法をみつけてコツコツ貯めるのが一番なんです。

セミナーや情報商材は、結局、主催者が儲かるというカラクリはぜひ、知っておいて下さいね。

起業女子

気になったらシェア♪