失恋で仕事や勉強ができない!失恋後はどうすればいい?

失恋で仕事や勉強ができない!失恋後はどうすればいい?

失恋というのは、人生で何度も経験することではないもの。それゆえ、“大恋愛での失恋”はご飯も食べることができないほどの衝撃がありますよね。

人によっては、ご飯も食べることができず、眠ることができないなんて人も。

会社員の人はショックで仕事ができないこともあるでしょうし、学生の人は勉強どころではないなんて人も。

失恋後、結局「対処法」は人それぞれですが、一体どうすればいいんでしょうか?

 

 

◆失恋後に何もできない理由は「当たり前」を失ったショック

失恋で仕事や勉強ができない!失恋後はどうすればいい?

ある程度、失恋の覚悟ができていた場合でも大きいショックを受けるのが「失恋」。誰しもが、失恋の一つぐらいは経験したことがあるのでは?

特に「大恋愛」ともなると、カレと結婚したいといった“結婚前提”でお付き合いしていた女性も多いはず。

それまで一緒にいて「当たり前のように隣りにいた存在」と連絡が取れなくなるのは、大切な人と“二度と会えない”というような精神的なショックが最も大きいんです。

それまで当たり前だった存在が急にいなくなると、心の穴がぽっかりと空いた状態になってしまいますよね。

 

◆失恋後は「無理に元気を出さない」でOK!仕事は無理をせずにこなす

失恋で仕事や勉強ができない!失恋後はどうすればいい?

今や「女性上司」も多い世の中。管理職の女性もめずらしくないですよね。

部下には厳しく当たることもあるなか、突然の失恋後は「仕事どころではない」というショックを受けている女性もめずらしくないですよね。

「部下をしっかりと見ておかねば」「完璧に仕事をしなければ」

そんなプレッシャーが覆いかぶさるほど、失恋後のショックと合わせて体を壊すこともあるので要注意。

場合によっては、「休暇」も選択肢の一つに入れておくほうがいいですよ。

もしそれが難しいなら、「最低限の仕事」を淡々とこなすことが大事。決して、失恋後のショック時は「無理」は禁物なんです。

 

◆時間の経過で「記憶」が消える人と消えない人

失恋で仕事や勉強ができない!失恋後はどうすればいい?

「女性は上書き保存型」とは言われるものの、人によっては“大好きだった人”をいつまでも忘れることができないなんて人もいるんです。

「失恋の最大の薬は“時間の経過”」とは言われるものの、何年経っても元カレのことを忘れることができない人もいますよね。

時間の経過は確かに大事。

ただ、「あるがままの時間の経過」だけじゃなくて、失恋のショックからある程度立ち直るレベルまでにきた場合、新たな出会いや、新たな趣味・やりがいを見つけることも大切ですよね。

でも、「失恋後のショック」のときに、無理やり活動するのは逆効果。あくまで自分をいたわることが大切ですよ。

 

まとめ

甲斐性のない男性の中には、婚約していても破局になるなんてことも。

男性は不特定多数の女性を好きになることができる生物なので、女性からすれば理解不能な部分はありますよね。

失恋後はどうすればいいか?というのには、「自分を一番に考える」ということが大切。

決して無理をせず、まずは自分自身の感情に素直に向き合ってみてくださいね。

失恋で仕事や勉強ができない!失恋後はどうすればいい?

気になったらシェア♪