上原多香子 TVで何で流さない?裏で動く規制の理由とは

上原多香子

上原多香子さんとトントンとの“過去の不倫”が生み出したとネットで大騒ぎになった、ET-KINGのTENNさんの「自死」。

ネットでは大騒ぎなのに、テレビではほとんどのワイドショーが放送しませんよね。

損ばかりしつづけているのは宮迫博之さんの「不倫」でしょうが、上原多香子さんの「過去の不倫」をテレビで流さない理由には、様々なものがあるんです。

この「報道規制」は、もちろんネット上でも「情報工作」が行われている可能性だってあることにもなるんです。

 

 

◆なんでテレビで流さないの?上原多香子に対するバッシングがヤバイ

テレビで上原多香子さんの“過去の不倫”を流さないことで、ネット上は炎上がなおも止まらない状況なんです。

「なんでTVで流さないの?」というのには、様々な憶測が飛び交っていますよね。

その一つが、時期的なもの。お盆休み前に「大報道」した女性セブンによる“TENNさん自殺の理由”は、お盆という時期にはさすがに放送すると「TVのスポンサーにクレームがいく」というリスク面があるんです。

「この時期に、上原多香子の過去の不貞行為で“死んで”しまったことを、お盆に流すのはおかしくない?」といったクレームは必然。

TV局も「視聴率」がほしい反面「スポンサーへの激怒」が怖すぎる案件が「TENNさんの“死”と“お盆”」というタイミングなんです。

 

◆今井絵理子は何を思う?上原多香子の遺書を見ていた元SPEED議員

今井絵理子 橋本市議
By:livedoor NEWS

今井絵理子さんの「一線は越えていない不倫」も、報道が少ない一つの不倫ですよね。

ベッキーさんのときには、あれだけネットやテレビが炎上したにも関わらず、今井絵理子さんと橋本市議の“不倫疑惑”はテレビでもどこか“擁護気味な声”があったのも事実。

確かに、「一線は越えていない」と言われれば、証拠がない限りは炎上しにくい面があるものの、今井絵理子さんが「議員」であるのもテレビやネットで炎上しにくかった理由。

テレビのワイドショーは「ショー」という一面があるかたわら、出演者へのコメントは事前に「注意」や「禁句」、「方向性」があるのは周知の事実ですよね。

今井絵理子議員の“不倫疑惑”と、元SPEED同士の上原多香子さんの“過去の不倫”が同じようなタイミングで出てきたことは、はたして“どのような意味”を持つと思いますか?

 

◆示談金や慰謝料にともなう「弁護士の介入」による情報規制の可能性

上原多香子 AV
By:上原多香子オフィシャルブログ

上原多香子さんとトントンこと阿部力さんの“過去の不倫”によってTENNさんが「自死」したことについては、女性セブンの報道から大炎上。

Lomero過去記事『上原多香子 TVで何で流さない?裏で動く規制の理由とは』でも紹介した「キス写真」と「LINE内容」は、ネット上ですらドン引き状態。

こんなドン引き状態ならば、テレビ出演者も「コメント」に困るのが現実なんです。また、上原多香子さん側と遺族のTENNさん側両方に、弁護士が介入している可能性も大なんです。

上原多香子
By:上原多香子オフィシャルブログ

そうなると、どうしても上原多香子さん事務所側からすれば「情報規制」は免れませんよね。

しかも、ベッキーさん&川谷絵音さんの「ゲス不倫」以上の「デス不倫」と言われるだけに、「“死”に関する不倫」はテレビで扱いづらいもの。

今回はTENNさん遺族が「慰謝料」を「示談金」として求めていたことがネット上で行き交っていますが、遺族がほしかったのは本当に「お金」なんでしょうか?

ET-KINGのいときんさんの「肺腺がん」発覚も、TENNさん遺族のリークの引き金になった可能性もありますよね。

ちなみに、TENNさん遺族が得られると考えられる「お金」を時系列でまとめたのが以下。

  • 3年前に「TENNさんの自死」が「上原多香子さんの不倫」と紐付けて調停 or 訴訟に持ち込もうとした場合

→離婚慰謝料+逸失利益+トントンへの慰謝料請求+芸能界への口止め料(億以上の可能性)

  • 今回、女性セブンにリークして得た推定金額

→100万円前後(一般的に数十万円と言われる)

  • 示談金として得ようとした金額と行動の謎

→数千万円(3000万円~5000万円と噂) 芸能界で干されることは予想通り

本当にお金目的ならば、3年前に上原多香子さんが「それでも戸籍は抜きません」の一言以上に、遺族が訴訟に動いていた可能性だってゼロではありませんよね。

 

◆風評被害対策会社による「2ちゃんねる」「爆サイ」などの情報工作も

そしてもう一点不自然なのが、遺族側への「下げ記事」や「下げコメント」と言われるもの。

ネット掲示板では一般的で、「上原多香子さんが炎上」となっていると、その矛先を「遺族に向ける」といった風評被害対策も可能なんです。

はたしてそのコメント、本当に「素人」が書き込んだものなんでしょうか?

「情報工作」で情報が右往左往していると、テレビとしてはどう扱っていいか分からないもの。

グータンヌーボで「悪女」として掘り起こされていた上原多香子さんの「リアル」と、遺族が明らかにしたTENNさんの遺書の「リアル」は、どれが本当で、どれが嘘なのかは当事者同士でしか分からない「重いもの」になってきていそうなんです。

 

まとめ

「テレビで放送はしない」というのは、いわゆる“放送しない自由”。

テレビ側からすれば、数字は取れてもリスキーな「死が絡んだ不倫」はスポンサーウケも悪いもの。

このまま有耶無耶になって、上原多香子さんが突然、芸能界復帰なんて既定路線すらあるかもしれませんね。

 

上原多香子

気になったらシェア♪