リアルデスノート 松居一代と「旦那デスノート」の恐怖

旦那デスノート

“リアルデスノート”の異名を取りそうなのが松居一代さん。

もはや「決死の覚悟」で“共倒れ”を狙う松居一代さんと、旦那の愚痴をひたすら「デスノート」に書き込むサイトは“恐怖”でありながらも共通点がありそうですよね。

松居一代さんが「何をしたいのか」ということや、旦那への恨みを持った女性の心情って通ずるものがあるんです。

 

 

◆松居一代は何がしたい?「船越英一郎を芸能界から干すこと」か


By:エキサイトニュース

連日のようにネットやテレビを騒がせているのが、“リアルデスノート”こと松居一代さん。

これまで度重なる「DV」を船越英一郎さんにしていたと報じるメディアもありつつですが、松居一代さんの場合は「船越英一郎さんの不倫」がどうしても許せなかったよう。

  • ハワイで度重なる不倫をしていた
  • 糖尿病であることを隠して健康食品のCMをしていた
  • エッチな動画の履歴がPCにたくさん残っていた
  • バイアグラを飲ませても機能しなかった
  • 頭皮の問題もそろそろ……
などと、「旦那デスノート」が可愛く見えるレベルでの“リアルデスノート”に、もはやネット民ですらガチ引きしている状況。

「精神脆弱」を装いつつですが、松居一代さんはもともと“狂気な一面”がワイドショーでも見られましたよね。

今回の松居一代さんの狙いが“船越英一郎を芸能界から干す”ということならば、もはや今後の“リアルデスノート”こと松居一代さんのブログ・Twitter・YouTubeの三種の神器を使用した攻撃は止むことはなさそうなんです。

船越英一郎さんの「不倫の物的証拠」すら今後発表する気なんでしょうか?

 

◆「旦那デスノート」で本音を書く女性が日常で抱えている「不満」とは

旦那デスノート
By:http://danna-shine.com

Lomero過去記事『俺の嫁が可愛い&旦那愚痴サイトで判明!男女の結婚の意識の違い』でも紹介した、「旦那デスノートサイト」に反して、ほっこりする内容の「俺の嫁が可愛い」というサイト。

「旦那デスノート」に書く内容はかなり“過激”で、カレーライスにヒ素を持っているような女性がいてもおかしくないような“病んだ妻”が多いのも事実なんです。

とても「結婚した夫婦」とは思えない感情の吐露に、“何で結婚したんだよ”といったネットの書き込みも多数。

でも、愛は盲目。あの船越英一郎さんだって、松居一代さんと結婚したのは「親の反対を断ち切って」と言われますよね。

他にも「旦那デスノート」では多くの書き込みが。

ちなみに「旦那デスノート」を書くことができるサイトの運営者は男性。

「奥様が抱える悩みを打ち開ける手助けがしたかった」と過去にサイト上で発言しているものの、オフ会は「運営者男性一人 with 女性たち」という奇妙な姿。

「旦那デスノート」に書く“妻の不満”の多くは、他の家庭から見れば「どうってことない」ということから「闇が深すぎる」というものまで、ピンきりだと言われているんです。

  • 学生時代に大手企業に就職が決まったから、金銭目的で結婚した女性(旦那は脱サラ希望)
  • DVばかり受けて、毎日生きている心地がしない女性
  • 夜の営みを強要され、全然気持ちよくないのに毎夜求められる女性
  • 旦那の夜のテクニックが下手すぎて苦痛
  • 仕事をしない旦那を持つ女性
  • パチンコばかり行って、休日に家族サービスをしない旦那を持つ女

Ref:NaNa

日テレ系列では、2017夏ドラマとして土曜日に「ウチの夫は仕事ができない」という、夫婦の“ほっこり”が描かれたドラマが放送開始。

「本当の夫婦の幸せ」って何なんでしょうか?

 

まとめ

歩く“リアルデスノート”松居一代さんに対して、名誉毀損や業務妨害として「訴訟」を船越英一郎さんがしないのは、もはや松居一代さんと「関わりたくない」といったニュアンスの発言をしているからなんです。

財産分与も放棄していますよね。

歩くリアルデスノート・松居一代さんの暴走の手駒と、「旦那デスノート」に書き込む女性の数は比例して増えていきそうな時代。

できれば“ほっこり”を感じる夫婦生活でありたいですよね。




松居一代だけじゃない!束縛の強い女性の特徴とは

2017.07.07

船越英一郎「恐怖のノート」の内容は離婚調停への証拠か

2017.07.05

「ウチの夫は仕事ができない」に共感する夫婦続出か

2017.07.08
旦那デスノート

気になったらシェア♪