麻央の死後も…市川海老蔵がブログを更新し続ける理由

市川海老蔵がブログ更新を続ける理由

享年34歳。若くして市川海老蔵さんの元から旅立ってしまった小林麻央さんが、最後に残した言葉が「愛してる」だと話題を呼びましたよね。

そもそも市川海老蔵さんと小林麻央さんがクローズアップされ始めたのは、マスコミがいち早く小林麻央さんの「乳がん」を突き止めたから。

海老蔵さんの会見でも「マスコミ…さん」と言葉を濁したように、海老蔵さんがマスコミに対して思う気持ちは複雑。

ただ、マスコミへの複雑な気持ちが「ブログ更新」という可能性は高そうなんです。

 

 

◆麗禾ちゃんと勸玄くんへの「記憶」に残りたかった麻央


By:http://arakaruto.blog.so-net.ne.jp

結婚生活7年のうち、2~3年間は「小林麻央さんとの闘病生活」だった市川海老蔵さん。

息子である勸玄くんの「初お目見え」や「宙乗り」への早々の挑戦は“小林麻央さんのため”という思いが強かったはずですよね。

4歳から5歳の年齢は、母親への記憶は薄れがち。

ただ今の時代、写真や動画があるので記憶が残りやすいからこそ、小林麻央さんは「ブログ更新」という選択肢を選んだのでは?

写真や動画では伝えづらい、様々な言葉は小林麻央さんのブログ「KOKORO」で数々の“言葉”によって残されていますよね。

同じがん患者の方への「メッセージ」でもあった小林麻央さんの闘病生活とブログ更新は、将来、麗禾ちゃんと勸玄くんが物心をついたときに「きちんと読んでほしい」という思いが強かったのは間違いないですよね。

今日は、
久しぶりに、
外の本物の日差しを一瞬感じました。
身体の熱っぽさと同じくらい、
日差しも熱くて驚きました。
ベッドでも
このように冷やしタオルが大活躍。
{9EE8391D-4505-46DF-9340-15D026FAF33C}
{9B2A51F6-D581-4B18-896C-9CB4EFAAC443}

新しい時計も 大活躍。

{899F513E-D0BE-4D34-9362-829C5EE5655D}

息子の飾り付け💕

Ref:KOKORO

◆市川海老蔵がブログ更新を続ける理由「麻央への思い」

市川海老蔵がブログ更新を続ける理由
By:Twitter

市川海老蔵さんもブログ更新を続ける一人。

その市川海老蔵さん、マスコミに色々と「弱み」を握られているというのは一部では有名なんだそう。

芸能関係者の間では、市川海老蔵さんがブログ更新を続ける理由には「小林麻央さんや家族のため」以外にも、“ある理由”が隠されていると話題なんです。

市川海老蔵さんといえば、結婚前や結婚直後はとにかく“荒れていた”ことで有名ですよね。特に、お酒に溺れやすい性格だったのは誰しもが知っていること。


By:Pinky Media

そんな市川海老蔵さんも“小林麻央さんへの思い”を語ったときには、本音がこぼれていましたよね。

「麻央のおかげで“変わる”ことができた」「麻央がいなければ“だめだった”」「麻央の全てに感謝している」「麻央の全てを受け入れている」

あれだけ荒れていた市川海老蔵さんを救ってくれたのが、小林麻央さんだったんです。

 

◆マスコミが握る「市川海老蔵の弱み」とは

市川海老蔵さんは過去から「マスコミに対しての複雑な思い」が色々とあるともっぱらの噂。

特に、「ブログ更新」には金銭的な理由も絡んでいると一部では噂されていますよね。

また、Lomero過去記事『成田屋 市川海老蔵か…井上公造の不倫タレントNの正体』でも紹介しているように、井上公造さんを代表として「マスコミ…さん」にあるリークを握られている可能性が高いのも市川海老蔵さん。

小林麻央さんが市川海老蔵さんに残している言葉。

「来世でも一緒にいようね」「ずっと私だけを好きでいてね」

市川海老蔵さんは、やはり「呪われた家系」なんでしょうか?

 

まとめ

小林麻央さんが「KOKORO」を更新し続けていたのは、もちろん自分自身のためとお子さん、そして市川海老蔵さんへの「愛してるの気持ち」を残したかったから。

ただ、市川海老蔵さんの場合はどうでしょうか?

成田屋として幼き頃から注目され続け、そして妻として“乳がんでの闘病生活”すら追い回され、麻央さん死後も自宅に押しかけてきた「マスコミ…さん」に対する複雑な思いは、「借り・貸し」以上の“何か”があるんでしょうか。

愛する麻央さんを失った喪失感は計り知れないもの。今は「ブログ更新」を続ける傍ら、他のことはゆっくり休んでほしいですよね。

既に深い関係…小林麻耶は海老蔵の梨園の妻・再婚は難しい?

2017.07.03

梨園の妻候補?海老蔵「新彼女います」発言の相手と真偽

2017.10.31
市川海老蔵がブログ更新を続ける理由

気になったらシェア♪