菅田将暉も!「ミシン男子」めざましテレビで

菅田将暉 ミシン男子

めざましテレビといえば最近話題になったのが「おっさん女子」。

「男や女と、カテゴリー分けしてほしくない」という意見が多数だった中、今度は「ミシン男子」の特集にネット上では苦言多数なんです。

中には「ミシン男子はナシ」といった女性のコメントまで紹介されていましたよね。でもあの菅田将暉さんも「ミシン男子」ですよね。

 

 

◆おっさん女子が炎上した理由

Lomero過去記事『おっさん女子の定義に怒り心頭?めざましテレビの特集で』も紹介したのが、“おっさん女子”への苦情が多かった点。

「女子だろうが男子だろうが、好きなものは好き。性別で分けないでほしい」といった意見がネット上には多かったですよね。

“女性らしさ”の強要に、ネットはプチ炎上。

今回のめざましテレビの「ミシン男子」も、あえてプチ炎上を狙ったアンケートやワードなのかもしれませんよ。

 

◆菅田将暉は実は「ミシン男子」!それでもナシ!?


By:Twitter

「僕がミシンでダダダダってやるのは、みなさんが仕事明けにビールでプハーッとのどごしを味わうとの同じ」という“ミシン男子”こと菅田将暉さん。


By:Yahoo!ブログ

あの情熱大陸でも、菅田将暉さんが「ミシン男子」であることが特集されましたよね。

奇抜で独特なファッションセンスだとも言われる菅田将暉さんですが、ソーイングが得意な「ミシン男子」なんです。

20%程度の女性が「ミシン男子はナシ」というアンケート結果がめざましテレビで出たようですが、菅田将暉さんすら否定する20%なんでしょうか?

 

◆めざましテレビへの「ミシン男子」にネット上で苦言多数?

「趣味は趣味なんだから、男性とか女子とか関係ない」というのがミシン男子に対して多い声。

「●●男子とか●●女子とか、そういうの分けなくていいから」という声が多いですよね。

最近は人気女性雑誌のネット版の「VOCE」も炎上したのが、「女性をモノ扱いしないで欲しい」という意見だったんです。

今回の「ミシン男子」で、「アパレルが好きなのはいいけど、自分でソーイングするのはちょっと……」という女性が、「このハゲー!」と“ピンクモンスター”のように将来怒鳴らないか心配ですよね。

 

まとめ

菅田将暉さんのように、多趣味で“男性らしさ”や“女性らしさ”を意識しない人は最近増えていますよね。

コックも男性が多いですし、パティシェも男性が多数。

「ミシン男子」に抵抗があるということに、大多数が違和感を抱く時代なのかもしれませんよ。

 

おっさん女子の定義に怒り心頭?めざましテレビの特集で

2017.06.20




Eye-catching image by

シネマカフェ

菅田将暉 ミシン男子

気になったらシェア♪