イライラはうつの初期症状!? イライラしたときの解消法

イライラ 解消法

いつもイライラしていて、通勤の電車内、通勤前のカフェ、仕事中にイライラが止まらない状況で、ついつい同僚に当ってしまったという人も多いのでは?

自分でコントロールできないイライラは「うつの初期症状」とも言われていますが、もちろんそれは人それぞれ。

ただ、イライラがコントロールできない場合は「自律神経の乱れ」も関係しているんです。

イライラしたときの解消法、まずは知っておくことが大事ですよね。特に「認知療法」は知っておいて損はありませんよ。

 

◆イライラは自律神経の乱れ!交感神経が優位になりすぎている


By:WHI

雑誌やネットでもよく目にする「自律神経」は、交感神経と副交感神経のバランスにより良し悪しが分かれますよね。

交感神経が優位になりすぎても「興奮状態」が続き、副交感神経が優位になりすぎても「倦怠感・脱力感」が続くので、結局、交感神経・副交感神経のアンバランスが“自律神経の乱れ”と言われるんです。

イライラしすぎるという人は、交感神経が優位になりすぎている可能性も。

例えば、通勤電車で肩がぶつかっただけでイライラ。隣の同僚のキーボードを叩く音だけでイライラ。ちょっと何か指摘されるとイライラ。

そんな症状、かなり交感神経が優位になりすぎている可能性があるんです。

きちんとした睡眠や食事、それに入浴などでリラックスできず、寝る前もスマホやタブレット、PCを触り続ける人は、副交感神経が優位になりにくい状況にもなっているんです。

 

◆うつの初期症状は「イライラ」がコントロールできていない場合も


By:WHI

最近は「うつ病」という言葉が一般的になってきましたが、症状は人それぞれ。

ただ、初期症状として「イライラがコントロールできない」という人がいるのは確かなんです。あまりにその症状がひどくなる場合は「パーソナリティ障害」などを引き起こすことも。

中でもパーソナリティ障害のB群と言われる「境界性パーソナリティ障害」を引き起こす人もいるので、あまりにイライラがコントロールできない人は、一度、医師に相談した方がいいかもしれませんよ。

  • A群(奇妙で風変わりなタイプ)
    • 妄想性パーソナリティ障害 (広範な不信感や猜疑心が特徴)
    • 統合失調質パーソナリティ障害 (非社交的で他者への関心が乏しいことが特徴)
    • 統合失調型パーソナリティ障害* (会話が風変わりで感情の幅が狭く、しばしば適切さを欠くことが特徴)
  • B群 (感情的で移り気なタイプ)
    • 境界性パーソナリティ障害 (感情や対人関係の不安定さ、衝動行為が特徴)
    • 自己愛性パーソナリティ障害* (傲慢・尊大な態度を見せ自己評価に強くこだわるのが特徴)
    • 反[非]社会性パーソナリティ障害 (反社会的で衝動的、向こうみずの行動が特徴)
    • 演技性パーソナリティ障害 (他者の注目を集める派手な外見や演技的行動が特徴)
  • C群 (不安で内向的であることが特徴)
    • 依存性パーソナリティ障害 (他者への過度の依存、孤独に耐えられないことが特徴)
    • 強迫性パーソナリティ障害 (融通性がなく、一定の秩序を保つことへの固執(こだわり)が特徴)
    • 回避性[不安性]パーソナリティ障害 (自己にまつわる不安や緊張が生じやすいことが特徴)

Ref:パーソナリティー障害|病名から知る|こころの病気を知る|メンタルヘルス|厚生労働省

理由が分からず、日頃「イライラが解消できない」という人は、まずは自分のイライラの原因を客観的に見てみるということも大事ですよ。

 

◆なぜ「イライラしているか」を認知療法で自覚してみる

イライラ 解消法

認知療法とは、うつ病の治療の「薬物療法」とは別アプローチで、自分自身の感情に向き合うのが前提なんです。

例えば、「なぜ自分は悩んでいるのか」「なぜ自分はイライラしているのか」を客観的に向き合い、同時にそれを自分で“自覚する”というのが「認知療法」の一つ。

例えばイライラしているとき、何でイライラしているかを自覚している人は少ないのでは? それは、自分の感情を知るよりも先に、感情の衝動が先走っているからなんです。

認知療法では、まず「自分がなぜ今のような感情なのか」を知ることが大事。それからマイペースで、どのようにこのイライラを解消していくかをじっくりと考えるのがコツなんです。

例えば、イライラしたときに数秒間「なぜ自分はイライラしているの?」と原因を探っていくことから始めるんです。

その原因を知った時、どのように解消していくかは人それぞれ。

ただ、衝動的にイライラすることは、認知療法の訓練次第では減りつつあるという人もいますよ。

 

まとめ

現代は「イライラ」が蔓延する社会ですよね。学校でも職場でも、イライラして悩んでいるという人は数知れず。

まずは自分が“なぜイライラしているか”を知ることが大事。

自分の感情に支配されず、まずは自分の感情を把握するように向き合ってみてくださいね。

イライラ 解消法

気になったらシェア♪