おっさん女子の定義に怒り心頭?めざましテレビの特集で

吉高由里子 おっさん女子

めざましテレビで「おっさん女子」の定義が出てから、ネタとも怒りとも取ることができる声がネット上に溢れていますよね。

「女性らしさ」を押し付ける文化と相反して、「女子らしくいたい」というメディアの内容に「??」となる女性も多いはず。

女性らしくを助長させているようで、一部女性から反感もありますよね。

 

 

◆もはや男女差別!? おっさん女子の定義


  • 立ち上がる時「よっこいしょ」と言ってしまう
  • 「盛る」と言えば写真ではなくご飯
  • ビールの一口目が最高「くぅ~」と声を上げる
  • お酒はカクテルより焼酎や日本酒
  • おしぼりで顔や首を拭く
  • アイドルの顔と名前が覚えられない
  • 思いっきりくしゃみをする
  • 一人でラーメン店や牛丼店に行っちゃう
  • 居酒屋で頼むのはだいたい乾き物か肝臓系
  • 「ガッハハ」と口を大きく明けて笑う

ネタといえばネタなものの、「おっさん女子」の項目の中には「これ、差別やん?」といった物もあり賛否両論。

こういった「性差別」を意識させるようなネタは、おそらく炎上案件。でも、「あー! 心当たりある~!」と言っている女性こそ、案外、普段は“女子”だったりするもの。

実はバブル時代にすでに「オヤジギャル」という女性もいたんです。

 

◆オヤジギャルとは何が違う?おっさん女子へ非難殺到確実か

オヤジギャル
おじさんくさい言動をとる若い女性を指す語。1990年代に流行語となった。2010年代では「おっさん女子」などとも呼ばれている。

Ref:オヤジギャルとは – 日本語表現辞典 Weblio辞書

すでに俗語として「オヤジギャル」がありましたよね。

それをもじって違う呼び方をされているのが「おっさん女子」。ただ、このおっさん女子の定義づけに、多くの女性が黙っていませんよ。


「男らしい」とか「女らしい」という風潮や、「草食系男子」「絶食系男子」あたりも、もはやメディアの踊り物。

自分らしくあれば、おっさん女子でも何でもいいですよね。

 

◆結局見た目?吉高由里子がおっさん女子なら許される風潮

吉高由里子 おっさん女子
By:Twitter

例えば吉高由里子さんが「あたし、“おっさん女子”なのよね~」と豪快にハイボールをグビーとしても、「おっさん女子でも可愛い!」となるのが世の常。

可愛い女子は、自分が可愛いと自覚しているからこそ「おっさん女子」でも何でも自身満々に振る舞えますよね。

結局、見た目や可愛さが全てだと言われる風潮に、「リアルおっさん女子」が卑屈的になるのは間違いなさそうです。

 

まとめ

「女性であるからには~」という発言をする人もいるからこそ、「女子らしく」を意識してしまう女性が多いもの事実。

「見た目」や「振る舞い」はマナーとしては大事なものの、あまり行き過ぎた性意識の助長はもう流行らない時代なのかもしれませんね。

自分らしく楽しく生きることが一番ですよ。

女の市場価値も!「女性らしさ」の強要が炎上する理由

2017.06.20
吉高由里子 おっさん女子

気になったらシェア♪