夏の汗臭い体臭対策には「汗腺を鍛える」ことが大事

汗臭い 対策

ジメジメした梅雨の季節から夏まで、「汗臭い自分の体臭」の対策には“汗腺を鍛える”ということが大事。

特に、日頃から便秘が続く女性、お腹がポッコリしている女性、ジャンクフードが多い女性こそ、汗腺を鍛えることが大事ですよ。

汗臭いと、オフィスや学校で悩みがちですよね。

 

 

◆体臭ヤバ!汗臭いのは「体内毒素」が滞っているから

夏の汗臭い体臭
By:WHI

女性特有の体臭の一つで、「毒素が溜まりがち」というのが汗臭い原因になっていることもあるんです。

  • ポッコリお腹で便秘気味
  • 元々冷え性で、あまり汗をかかない
  • 忙しくてジャンクフードを食べることが多い

こういった食生活だと、体内に毒素がたまりがちで、血液もドロドロ。その血液からの汗が「アンモニア臭」がすることで、汗と皮膚の雑菌が混じって「夏の体臭の汗臭さ」につながるんです。

便秘がちなのも、体臭の原因になりますよ。

 

◆夏の汗臭い対策には「運動習慣」で汗腺を鍛える

汗臭い 対策
By:WHI

夏はただでさえ暑いので「運動なんてするわけないじゃん」という女性が大多数では?

でも、できれば夏こそ運動習慣をつけて、「ドロドロの汗」を「サラサラの汗」にすることが大切なんです。

運動習慣をつけることで、ダイエット効果もあるので一石二鳥。

  • 運動、特に有酸素運動で汗をかく習慣をつけて「汗腺」を鍛える
  • 日頃の習慣で汗をかくということに慣れる
  • 汗腺が刺激されることで、毒素がたまりにくくなる(発汗作用)
  • 積極的に汗をかくことで、血流もサラサラに

夏のオフィスでエアコン冷えする女性ほど、体内毒素が血中に溜まりがち。できれば、その毒素は運動習慣をつけて、きちんとインナーケアをしてあげることが大事ですよ。

夏こそ、スポーツクラブがおすすめなんです。運動を続けると、“お腹のつまり対策”もできるのがうれしいですよね。

 

◆体臭対策にも!夏でも入浴をきちんとして汗腺を鍛える


By:Indeed / Getty Images

臭い!春から梅雨にかけての体臭対策には入浴がオススメ』でも紹介したように、梅雨から夏こそ入浴することが大事なんです。

  • 血行促進効果があるので汗腺が開きやすい
  • 代謝アップで発汗作用あり
  • 汗腺から汚れが落ちてサラッとした汗になりやすい

特に、入浴で汗腺から汚れが落ち、サラサラとした汗をかくことで「体臭対策」にあるのが入浴をすべき点。

面倒だからといった理由で、暑くなってきたらシャワーで済ませるという人も多いのでは?

 

まとめ

スポーツクラブでの運動は「無酸素運動」も「有酸素運動」もできるので、“ダイエット効果+体臭対策”ができますよ。

また、広々としたバスルームがあるのも嬉しい点。

汗腺を鍛えることで、この夏は汗臭い体臭対策をうまくしてくださいね。

汗臭い 対策

気になったらシェア♪