共働きなのに!旦那が家事を手伝ってくれない理由と対処法

旦那が家事を手伝ってくれない

旦那が大好きで結婚。「私が家を守る!」と意気込んでいたものの、いつしか共働きになっている夫婦は多いですよね。

そんな状況になっているのに「旦那家事を手伝ってくれない」といった夫婦も多いのでは?

うまく旦那に家事を手伝ってもらう方法ってコツがいるんです。

 

◆共働きでも旦那が「家事を手伝わない」理由

旦那が家事を手伝ってくれない

共働ききなのに旦那が家事を手伝ってくれない場合、多くの旦那が思っていることがあるんです。

稼ぎは俺の方が上。家庭を養っているのは、あくまで俺だからね

確かに、時短でパートに出ている妻側や、待遇が“女性だから”といった理由で低い場合もありますよね。

旦那が家事を手伝ってくれない理由の一つは、「俺は家庭を養っている」という心理から。

なので、仮面夫婦でよくあるのが「夫源病」ですよね。

夫源病?小日向しえの病気説とは』でも、ココリコ田中さんと小日向しえさんの「離婚理由」が夫源病かもしれないと紹介しましたが、共働きで旦那が家事を手伝ってくれない場合、ついつい旦那様を毛嫌いして“顔を見るのもつらい”とった状況になることもあるんです。

 

◆イマドキの旦那は「家事を手伝っている」?

旦那が家事を手伝ってくれない

ただ、イマドキの旦那様の多くが家事に積極的。むしろ、ココリコ田中さん離婚騒動の理由の“疑惑”のように、家庭放棄をする女性が増えている、なんてケースも稀にあるんです。

理想は5:5の比率での「家事の分配」とはいえど、料理は結局は女性側といったことも多いもの。

ただ、洗濯・食器洗い・掃除など、ある程度の分配を決めておくというのも大事ですよね。

 

◆旦那が家事を手伝ってくれるようにする対処法

旦那が家事を手伝ってくれない

少しでも旦那様に家事を手伝ってもらうようにするには、ふてくされたまま諦めるのはもったいないもの。

できれば、旦那様の「心」や「やる気」を動かしてあげたいところ。

 

お願い口調で頼んでみる

男性は頼られると“断りにくい”という心理を持っているもの。男性のそんな「頼られたい」という心理をうまくつついて、お願い口調で頼んでみるのもありです。

 

倒れてみる

男性からすれば「黙っていてもやってくれるだろう」という人もいるらしいので、最悪、「倒れてみる」というのも選択肢。ただし、本当に自分を傷つけたりしないように注意!

 

けなさない・褒めまくる

男性はけっこう単純なもので「認められたい」という承認欲求が強い人も多いので、大げさなぐらい褒めて家事を手伝ってもらうというのも有効なんです。

その場合、けっして“けなさない”というのも大事。

心では「(こんなこともできないのかよ)」と思っていても、笑顔で「よくできた! すごいよ!」と褒めまくるのも、一つのテクニックですよね。

 

まとめ

「旦那が家事を手伝ってくれない」という悩みは、共働き夫婦にとってはツライもの。

いかに男性のモチベーションを高めることができるか、も大事では?

「面倒だから、全部自分でやってしまえー」では、いつか疲れて“離婚騒動”にもなりかねないので注意です。

旦那が家事を手伝ってくれない

気になったらシェア♪