マメさがたまに疲れる?男性からのLINEの対処

LINE

好きな人やカレからくるLINEはうれしいもの。でも、あまりに“マメな男性”だと、たまに疲れるなんてことはありませんか?

しかも、常に何かきいてくる男性のLINEの場合、マメさはうれしいものの、どのような対処で傷つけなければいいんでしょうか?

 

◆マメというかストーカー?つらいときはスタンプ返しだけ

あえて傷つけたくない場合や、「今日はちょっとしんどい」というときは、とりあえずスタンプだけの返信で済ませるという人も多いですよね。

実際に、男性は「既読スルー」されるのがけっこうツライという人が多いので、何らかのリアクションをしてあげるのも大事。

ただ、気のない相手は遠慮なく「既読スルー」をおすすめしちゃいます。

 

◆LINEでの男性への「遠回し」な断りで傷つけない

「安い女」と思われている場合、急に呼び出されるなんてこともありますよね。

相手が誰かによるものの、特に支障がない相手であれば“安請け合い”はNG。結局、その男性にとっても「急に呼んでいい女」=「都合のいい女」になり下がってしまいます。

ただ、いきなり断るのも「品」を疑われそう。

「また連絡しますね」と残し、“もう連絡しなくていい”ということを遠回しにアピールしちゃいましょう。

 

◆脅威のお弁当男やストーカーは断ち切ることできる?

“キング・オブ・ザ・ストーカー”の中でも、勝手にお弁当を作ってくる同僚なんて男性、たまにいるんです。

一度、「美味しい」と食べてしまった結果、毎日、お弁当を作ってくる“危険な男性”も世の中にはいるもの。

「ありがとうございます。お弁当箱、きちんと自分で洗ってから返すので、気にしないでください」と付け加えて、お弁当は違う男性にでも食べてもらいましょう。

 

ちなみに、中にはガチイケメンでマメな男性もいるので、結局は顔……?

マメな男性でも、「やり取りがつらい」という状況になるのは、まるでドラマ「あなたのことはそれほど」の東出昌大さんに対する波瑠さんのよう。

でも、マメな男性でストーカー気質な人ほど、「裏切り」に敏感なので要注意。

気付けば、「LINEストーカー」から「リアルストーカー」になっている可能性もありますよ。

 

まとめ

ちなみにマメな男性で“その女性に対して気がある”というのは、特に「即レス・即既読」が多い男性。

しかも、LINE越しに電話をしてくる男性であれば、気のある可能性はけっこう高そうなんです。

中には「安い女だから、マメにしてたらヤレるでしょ」といった「仮面いい人」もいるので、LINEのやり取りでストレスを溜めないように、男性の見極めはしっかりしてくださいね。

LINE

気になったらシェア♪