ななみんのパパ?橋本奈々未から見る芸能界の枕営業事情

橋本奈々未 枕営業

ここ最近、騒動になっているのが元・乃木坂人気メンバーの“ななみん”こと橋本奈々未さんと、ソニー社長である村松氏の「愛人疑惑騒動」。

文春砲によって大騒ぎになっているニュースですが、実際、芸能界にはグラビアアイドルやAKBの枕営業は存在しているんでしょうか?

また、橋本奈々未さんの「枕営業疑惑」の真実が気になりますよね。

 

◆ただのパパ?橋本奈々未はソニー所属予定だった可能性も


By:https://www.asociacioniquitos.com

姉妹サイトNaNa『ななみんこと橋本奈々未の怒りと愛人疑惑の真実は』でも紹介しているように、愛の形は人それぞれ。

「家族愛」だって立派な愛ですよね。

橋本奈々未さん自身「週刊誌が“憶測”で物事を書かないで欲しい」と発言しているように、実際に“熱愛疑惑”には否定的。

ネット上では「違うパパだろ」といった意見はあるものの、単純に橋本奈々未さんが「ソニー所属予定だった」という線がかなり濃厚だったような意見もありますよね

確かにAKBグループ自体には多くの“枕営業疑惑”があるものの、それはAKBグループに限ったことではないんです。

 

◆AKBやグラビアアイドルが「枕営業」ばかりだと言われる理由


By:http://iemusubi.com

いわゆる「ゴリ押し」により、突如メディアに露出が多くなるアイドルや女優は多いですよね。

AKBグループでも「セクシー女優」に転向した数はかなりのもの。「やまぐちりこ」といった源氏名を使った元AKBのメンバーもいますよね。

セクシー女優への転向にかぎらず、アイドルやグラドルが“否定しきれない”のが枕営業の存在。

あくまで「枕営業」で自分自身を売り出すといった場合が多いんですが、稀に「本当の恋愛」になることだってあるんです。

ちなみに「AKBグループは本当に“枕営業”が多い」だとか、「グラドルは“枕営業”して当たり前」といった意見があるのは、星の数ほどのグラドルやアイドルが、いかにメディアへ露出を上げられるかが鍵だから

ただ、枕営業のしすぎや“枕営業での売り込み失敗”がリークにつながり、それが週刊誌の餌食になってしまうことが多いですよね。

 

 

◆ななみんこと橋本奈々未の枕営業は事実か否か


By:Twitter

枕営業だけがすべてだとはいえず、実は芸能界には「家族的なサポート」をするような人もいるんです。

周りからは「愛人契約」などと揶揄されることもありますが、基本的に“枕営業のスタンス”ではないので、体の関係などは一切なし。ただ、援助だけをするといった例もけっこうあると噂されますよね。

橋本奈々未さんの場合、文春砲に対して真っ向から否定。これは「枕営業」の可能性が低いからなんです。

どちらかといえば、ソニーなどに入社予定だったという可能性が高いとされる“ななみん”こと橋本奈々未さんのファンは、橋本奈々未さんの“悲しみ”に対して怒りを覚えている様子がTwitter上でも見られますよね。

ちなみに橋本奈々未さんは「家庭の事情」もあって、なかなかツライ暮らしをしていたという話は有名なんだそう。

「枕営業」ではなくても、違った形の「援助」だったという可能性のほうが高そうでは?

 

まとめ

「最近はAKBより乃木坂が好き」という人も増えていますが、「乃木坂がこれだけ出るようになったのは“枕営業”のおかげ」といった噂も数知れず。

ただ、「憶測」などでの文春砲でなかった可能性も考えられるので、文春側からの意見も待たれますよね。

芸能界では当たり前のようにあると言われる「枕営業」ですが、グラビアアイドルの枕営業はさぞ当たり前だと言われる世界。

橋本奈々未さんが「全否定」したくなる気持ちもわかりますよね。

橋本奈々未 枕営業

気になったらシェア♪