No不倫?主婦でも「ときめきたい」ときの出会い方

主婦 不倫

不倫にいいことはないものの、主婦だって「ときめきたい」ってときありますよね。

忙しい毎日で疲れている時に、大学生のカップルがニコニコ歩いていると「自分だってまだまだ……」なんて思いがち。

不倫はだめなものの、うまく日頃に「ときめく」という出会い方がしたいですよね。

 

◆不倫願望はあっても「踏み切れない」がよりストレスに

ひそかに不倫願望を持っている主婦の人は意外に多く、こっそりと不倫をしているという女性は数知れず。

ただ現実には不倫願望はあっても、現実的には“ありえないこと”をする勇気は持てませんよね。

ちょっとした妄想やドラマを見ることでごまかしていても、夫の顔を見るとイライラ。子どもはやんちゃで言うことをきいてくれないとなると、「昔の自分」に戻りたいことだって出てきちゃいます。

 

◆出会い系をしている主婦は実は多い…!?


By:http://weheartit.com

最近は手軽にアプリで「出会い系」がインストールできますよね。女性は無料で使えるアプリが多く、いったん登録したら洪水のようにメッセージがくるもの。

「やっぱ不倫はだめだから」と思っていても、“女”として扱われることにまんざらでもなくなって一歩踏み入れるのが「ドロドロ不倫」なんです。

ただ出会い系サイトで出会うなら、リスクの少ない相手と出会いたいですよね。

「あなそれ」でも不倫…本当に幸せな結婚って?』でも紹介したドラマ「あなたのことはそれほど」。W不倫は絶対にNG。

出会い系で出会うなら、いつでも時間の都合がつけられる相手 or 平日に動ける人を限定したいですよね。

  1. 大学生や専門学生
  2. 美容師などの平日休みの人
歳下好きなら、大学生がおすすめなんですが問題は「金銭面の余裕」。ただ、そこさえ割り切れば「都合のいい時間」をお互いが合わせられるので、学生は「ときめき相手」としてはおすすめなんです。

 

◆相席カフェで出会う確率はかなり高い?平日におすすめ

「ときめきがほしいな」と思いつつも、なかなか足を踏み入れにくいのが「相席カフェ」などの出会いの場。

ただ、冷やかし半分に友達といっしょに足を踏み入れてみると“ハマった”なんて主婦もけっこういるんです。

「相席屋」よりも出会える?「相席カフェ」がマツコ会議で話題に』でもあるように、平日はサラリーマンが主婦層を狙っているなんてこともあるのが「相席カフェ」。

“都合のいい女”はさけたいものの、時短で出会う&ときめきたいなら、相手の顔が見ることができて安心できる「相席カフェ」での出会いもおすすめなんです。

 

◆ただし不倫は「一歩引く」のが大事


By:http://weheartit.com

あえて不倫に「時短」をつけるのは、ドロドロ不倫にはいいことがないため。

旦那側からの訴訟リスクはもちろん、失恋したときのショックが段違いに大きいんです。中には、うつ病になってしまったという主婦の人も多いのでは?

不倫に足を踏み入れるときは、「恋愛時短技」をしっかりと意識することも大事ですよね。生活の一部に、“ちょっとしたときめき”だけを求めるのがお手頃。

最近では「セカンドパートナー」も流行っていますが、そこまで行くと“引き返す”のが難しくなるので、あくまで割り切りを意識した姿勢を意識したいですよね。

 

まとめ

不倫は刺激的でときめきもありますが、一歩間違えばドロドロで自分自身もボロボロに。

なので、不倫は客観的に自分を見つめ直せるという意識を常に置いて、“計画的な不倫”をすることをおすすめします。

 

Eye-catching image by

http://weheartit.com

主婦 不倫

気になったらシェア♪