沢尻エリカと小池栄子…本当の母親ならどっちがいい?

母になる

誘拐をキッカケに我が子との“空白の時間”と“再開の時間”の葛藤をモチーフにしたドラマが『母になる』。

沢尻エリカさん主演で、小池栄子さんも“育ての親”として出演し、2017年春ドラマの「ヒューマンドラマ」として期待が高まる同作品。

沢尻エリカさんと小池栄子さん、ドラマ内では葛藤し合う二人ですが、もし“本当の母親”がどちらかを迫られればどちらが理想ですか?

 

◆SNSの毒は気にしない!「おまえが死ねよ」の沢尻エリカ


By:http://news.livedoor.com

沢尻エリカさんといえばかなりの“毒っ気”があることも昔から有名。

若かりし頃の右往左往を経て、すでに30代になる沢尻エリカさんですが未だに“毒っ気”は収まっていないようです。

たびたび書かれるというSNSへの悪口に対して、「おまえが死ねよ(と思っている)」と発言し、さんまさんを「ファーwww」連呼させた沢尻エリカさん。

いわゆる“豆腐メンタル”の役者さんが多い時代に、沢尻エリカさんのようなメンタルの強さは見習うべきかも?

もし自分の母親であれば、自分の子どもをしっかりと守ってくれそうですよね。

反面、モンスターマザーになる可能性も大……。でも、さんの沢尻エリカさんのような綺麗な母親であれば、子どもである自分自身も友達に自慢できますよね。


By:https://pbs.twimg.com

ドラマ『母になる』ではどんな熱演を見せてくれるでしょうか?

 

◆爆乳~!超演技派女優・小池栄子が母親だったら


By:https://www.trend-hq.jp/

「爆乳」という代名詞がピッタリなのが小池栄子さん。

実はもともとは女優志望だったものの、いろいろな事情を経てイエローキャブとしてグラドルとして活躍していたんです。

もともと女優志望だった小池栄子さんですから、どんな役でも器用にこなす演技力は“さすが”ですよね。

そんな小池栄子さんが母親だったら、男の子だったら目のやり場にこまりつつ甘え放題。ご自身のプライベートでは色々あるようですが、小池栄子さんにも待望の「初子」となれば、生まれてくる子どもも幸せかもしれませんね。


By:http://static.pinky-media.jp

そんな境遇をあざ笑うかのような『母になる』での“育ての親”という立場が予想される小池栄子さん。

実際、「育ての親」に育てられた子どもが「産みの親」に引き渡されるということはよくある話。

『母になる』では、誘拐がきっかけでの“育ての親・産みの親”の心情を描くドラマのようです。

「どっちの母親でもぐふふふ」という男性のニヤケ顔が予想される二人ですが、ドラマではどのような熱演を見せてくれるかも気になりますね。

 

まとめ

さばさば強気の“エリカ様”の熱演にも期待されますが、脇役の子役たちの演技も期待できるのが『母になる』。

育ての親・産みの親は「ヒューマンドラマ」で話題になりやすい題材。

同ドラマでは、どのような展開を見せてくれるのでしょうか?

 

Eye-catching image by

http://www.ntv.co.jp

「母になる」のみっちーこと道枝駿佑がかわいいと話題

2017.04.13
母になる

気になったらシェア♪