結婚したら失敗する男の特徴

bad man for marriage

結婚相手はきちんとお付き合いのときに見極めたいもの。でも、結婚したとたんに豹変する男性も多いですよね。

でも、付き合っているときはお互いなかなか本性が見えないもの。

なので、結婚したらほぼほぼ失敗する男性の特徴を事前に知っておきませんか?

 

 

◆真面目すぎて融通が利かない男性


By:http://weheartit.com

真面目な人は「浮気しなさそう」と思われがちですが、逆に言えば「頑固な一面」もあるんです。

真面目なのでチャラチャラはしてないものの、その分、自分の考えはほとんど曲げない傾向が強い男性もいますよ。

「この人と結婚したら、真面目だし不倫もしないよね」と思いきや、遊び慣れてない真面目な男性が“遊び”を覚える危険性も覚悟しておいては?

 

◆ケチすぎる男性は諸刃の剣


By:http://weheartit.com

デート中に“割り勘”どころか“奢り”を強要してくる男性も今は多いですよね。

生活感があるのは結婚で大事なところではあるものの、ケチすぎる男性は「妻にお金を渡さない」という一面もあるので注意ですよ。

「買ってあげたもののお金をいちいち覚えている」「節約が趣味」「デートであまりお金を使わない」という男性は“生活感がある”という面がありつつも、“ケチすぎてお金を使わない”という面もあるので見極めが大事なんです。

 

◆思いやりがない男性は絶対にNG


By:http://weheartit.com

付き合い始めは「クール!」と思っていても、結婚したら「DV夫」になることもあるので注意。

「男らしいとこに惚れた~」と結婚したものの、気付けば家事のことに文句ばかり。掃除、洗濯、料理にダメ出しをしつつ、仕事の愚痴ばかり。

そんな男性と一緒にいると、多くの主婦が「夫源病」になってしまうんです。

最近の心療内科での相談内容は「ママ友との人間関係」と「旦那との性格の不一致」が多いというのも有名な話。

思いやりって、結婚後は特に大事なのかもしませんね。

 

まとめ

いかがですか。

既婚の女性は「もう遅い……」と肩を落としている方は多いでしょうが、結婚前に彼氏がどんな「夫」になるのかの見極めはしておきたいですよね。

幸せな結婚生活を送れるよう、「夫源病」には注意ですよ。

 

Eye-catching image by

http://weheartit.com

bad man for marriage

気になったらシェア♪