モテるデブとモテないデブの違いって?

モテるデブ

「なんであんな子が?」という謎の「モテ子」はどこにでも存在するもの。

たとえば渡辺直美さんといえば“動けるデブ”として今でもTVによく出ていますよね、

どちらかといえば渡辺直美さんは“モテるデブ”ですが、もちろん“モテないデブ”との違いは一目瞭然なんです。

 

◆贅肉はNG!モテるデブは「筋肉量」が多い

ぽっちゃり体型を通り越して、むしろ「デブ」なのは間違いないのが渡辺直美さん。

でも渡辺直美さん、けっこう男性からモテるデブなことでも有名ですよね。

「ぽっちゃりしてるからこそ可愛い」「抱き心地がめちゃくちゃ良さそう」なんて意見もあって、男性からけっこう人気があるのが“ぽっちゃり美人”。

ただ、「モテるデブ」と「モテないデブ」には大きな違いがあるんです。

 

◆モテないデブが勘違いしていること

デブ

「ぽっちゃりって今モテるしぃ? 太っても好きって言ってくれるしぃ?」

そんな“モテないデブ”の共通点が、太っていても開き直っているということなんです。

確かに体質で肥満体型になってしまう場合はありますが、肉付きがいいことでむしろ“太っていること”に対して開き直っている女性はNG。

また、男性が見ているのは“肉付き”なので、垂れた贅肉だと単なる「贅肉のかたまり」としかみなされないことも。

渡辺直美さんのように“モテるデブ”になるためには、きちんと筋肉量を意識することも大事ですよ。

 

まとめ

いかがですか?

「モテるデブ」と「モテないデブ」には、自分がいかに意識を持って太っているということも大事。

グラドルでいえば、磯山さやかさんは「わざと太っている」ということでも有名ですよね。

きちんと男性ウケする「肉付き」には、垂れてる贅肉はNGなのかもしれませんね。

 

Eye-catching image by

モテるデブ

気になったらシェア♪