しくじり先生でも!相次ぐ芸能界引退とソニンの因果関係

ソニン しくじり先生

ソニンさんといえば、つんくさんプロデュースの人気グループEEJUMPとして活躍。

ただ、人気アイドルグループにも所属していた弟さんの不祥事により、ソロでの活動を余儀なくされましたよね。

2016年から2017年に相次ぐ“芸能人の芸能界引退の闇”と同じように、ソニンさんも“芸能界の闇”に大きくつまづいた一人だったんです。

 

 

◆カレーライスの女や合コン後のファミレスにても好評だったが…

EEJUMPの解散を余儀なくされてからは、ソロとして活動したソニンさん。

「カレーライスの女」や「合コン後のファミレスにて」など、歌詞をきけばついつい共感してしまうといった女性も多かったようなんです。

 

歌詞もそうですが、歌唱力も高かったソニンさん。

最近ではアーティストの「アイドル化」が進んでいる中、歌唱力や独自のキャラで踏ん張っていたソニンさん。コアなファンもけっこういるんです。

 

◆成宮からふみかす、堀北真希まで…相次ぐ芸能界引退の真相

「ねるねるねるねやんけ!」の声も多かった成宮寛貴さんの薬物使用疑惑。性的なことまでカミングアウトさせられ、芸能界引退に追い込まれた成宮寛貴さんの姿には痛々しいものがありましたよね。

また、幸福の党に「出家」という形でも、事実上の芸能界引退となったふみかすこと清水富美加さん。

清水富美加さんは大きな声では発表しなかったものの、芸能界には「枕営業」があることを自著でも暗に示していたんです。

清水富美加の暴露本で明らかに…?芸能界の枕営業の闇

2017.02.17

また、同じ部類ではないものの、ママとなる堀北真希さんが「芸能界引退」となったのも記憶にあたらしいところですよね。

嫌い?金髪姿の堀北真希引退に山本耕史へ怒り

2017.03.01

基本的に芸能人というのは、事務所を拠点として活動する「個人事業主」といったところ。

事務所はあくまで「エージェント」としての役割を果たしているだけのところが多く、結果的に芸能人の心の闇が広がっていくという事態は増えてきているんです。

しかも、清水富美加さんが主張していたような「枕営業」が俗にあることを考えると、芸能人は普通の神経では務まらない仕事だともいえますよね。

最近の相次ぐ芸能人の芸能界引退の理由には、心が疲れ切った芸能人が増えてきている証拠だと言えそうなんです。

 

まとめ

ちなみに「しくじり先生」でも、壮絶な芸能人生を語ってくれたソニンさん。

「津軽海峡の女」など、さまざまな分野でも歌を披露しているので、気になる方は今からでもチェックしてみていいかも?

相次ぐ芸能人の芸能界引退。

芸能界で活躍しつつ、アーティストとして活躍するには、日本はなかなか居心地が悪い世界なのかもしれませんね。

Eye-catching image by

http://meetia.net

ソニン しくじり先生

気になったらシェア♪