菜々緒の「スリム」と桐谷美玲の細さの違いとは

菜々緒 スリム

スリム3大女優として思いつくのが、菜々緒さん、桐谷美玲さん、河北麻友子さんといっても過言ではないですよね。

河北麻友子や桐谷美玲が痩せすぎている理由』でもご紹介したように、河北麻友子さんと桐谷美玲さんは“痩せすぎ”がもはや代名詞。

もう一人の菜々緒さんも、脅威の細さが話題になっていますよね。

ただ、桐谷美玲さんと菜々緒さんの細さには、大きな違いがあるんです。

 

 

◆桐谷美玲のInstagramが話題!ウエストが細すぎと話題に

ハワイだから出来るコーディネート🌴 @to_the_sea_hawaii のトップスはback styleもかわいいの😍 #hawaii #tothesea

桐谷美玲さん(@mirei_kiritani_)がシェアした投稿 –

桐谷美玲さんといえば、ドラマでも大活躍!

何より、そのスリムさが女子からも人気ですよね。

「痩せすぎ」の声も多い桐谷美玲さんですが、過去記事でもご紹介しているように“痩せすぎ”の女性の大半が「体質」だともいえるんです。

多くの理由が「食べることが出来ない」という症状。

桐谷美玲さんや河北麻友子さんが「拒食症」とは言えませんが、“痩せすぎな女性”の多くが「食べることが出来ない」であるとか、「食べても吐く」などの症状があるんです。

 

◆菜々緒のスリムさが「健康的」である理由

DRESS: @dvf SHOES: @louisvuitton

NANAO1028さん(@nanao_official)がシェアした投稿 –

「美脚」でおなじみの菜々緒さん。

172cmある菜々緒さんの体重は、脅威の49kg。

「理想は、あと1kg太りたい」というように、“健康的な細さ”を意識しているのがわかりますよね。

その菜々緒さん、日頃から食事制限はせずに、サイクリングやスポーツジムでの運動を心がけているのも有名。

“健康的に痩せたい”ということから、「モデル体重」を意識しているのがわかりますよね。

 

◆菜々緒のように健康的に痩せた方がいい理由

モデルの人は、とにかく食べるもの一つ一つに神経質。

なので、あまりに食べることに意識が強くなり「食べることができなくなる」なんてことも多いんです。

ただ、本当の「モデル体重」は、食べながらもしっかりと運動してスリムになることが大事。

健康的に痩せることで、“女性らしさ”がホルモンを通じて外部に出やすいもの。

「フェロモン」は、健康的な女性からしか出ていないですよね。

 

まとめ

今は芸能人やモデルの方も、とにかく“スリムさ”が大事に。

でも、本当のスリムさは“健康さ”がないと出にくいんです。

しっかりと食べつつ、スリムになるための運動を心がけてみては?

 

Eye-catching image by

https://www.instagram.com

菜々緒 スリム

気になったらシェア♪