ダイエットとバストアップ同時対策に肩甲骨と骨盤への意識を

ダイエットとバストアップを同時に

寒い季節になると、ゴロゴロとスマホを触ったままうたた寝なんてことも日常茶飯事。

気付けば朝方で、姿勢が悪い状態のままコタツで寝て、翌朝はダルいままの体で通勤・通学なんて方は「ダイエット」や「バストアップ」で大きな損をしている可能性がかなり高いんです。

 

◆バストアップに大事なのが「肩甲骨」である理由

「筋膜リリース」などが話題になっているように、骨盤をほぐしてリンパマッサージをしてあげることは、肩こり対策や首こり対策にはうってつけですよね。

そんな筋膜リリースで中心になるのが肩甲骨。

実はこの肩甲骨をほぐす&鍛えることは、「バストアップ」にも大きな効果があることはご存じでしたか?

筋膜リリース

「肩甲骨はがし」も話題になっているように、うまく肩甲骨をほぐしてあげるとリンパの流れが良くなるのが健康&美容に大きな効果が✨

この肩甲骨、鍛えてあげることでも「バストアップ」の効果があるのがうれしいところ。

肩甲骨が引っ張られると、胸筋が連動してつくので“ハリのある胸”になりやすいんです。

同時に「プロテイン」や「たんぱく質」を意識して食事で摂ることもおすすめですよ。

 

◆骨盤歪んでない?ダイエットとバストアップに障壁が


デスクワークをする女性に多い悩みが「肩こり」ですが、同時に「腰痛」に悩んでいる方も多いのでは?

実はこの「腰痛」の原因が、骨盤のゆがみである原因になっていることも多いんです。

しかも骨盤のゆがみの原因には、「座り方」や「腹筋の弱さ」があり、骨盤がゆがみ続けることで体がアンバランスになり、そのままお腹周りの筋力も衰えていきやすいのが難しいところ。

骨盤が歪んだままだと、体がゆがんでアンバランスになり、血行不良の原因にもなるのが「ダイエット」にも不向きなところなんです。

皮下脂肪だけじゃなくて、内臓脂肪もどんどんとついていきやすいので、骨盤がゆがむことでお腹周りの“お肉”がつきやすくなる傾向が「ダイエット」の障壁にも。

ちなみに“骨盤のゆがみ”は姿勢が悪くなることで上半身の姿勢が悪化&筋力が衰えるので、胸の筋力が衰えて“ババ乳”になってしまうことも多いですよ。

 

 

◆肩甲骨を鍛える&骨盤矯正で美容に意識を


By:http://grapee.jp

「肩甲骨を鍛える」というと、腕立て伏せや筋トレなどをイメージしがちで、「ツライ」と思ってしまいますよね。

たとえば、スポーツジムなどでは「肩甲骨を鍛えるマシン」などもあり積極的に利用したいものの、普段の生活でも肩甲骨って鍛えることができるんです。

方法は、軽めの鉄アレイを持って鏡の前で腕振りをするだけ

その際に、肘を引くときに肩甲骨からしっかりと動かすことが大事。また、猫背にならないように、おヘソ下の「丹田」という部分を意識して、上半身をグーッと天井に引っ張られるように意識してくださいね。

同時に鏡の前で、右肩と左肩の位置を整える「アライアンス」ということを意識すれば、骨盤矯正の一つのトレーニングにもなるんです。

まさに、「ダイエット」にも「バストアップ」にも効果がある“一石二鳥”なのが、骨盤矯正と肩甲骨の強化なんですよね。

 

肩甲骨&骨盤のゆがみ矯正まとめ

日ごろ、スマホやパソコンを触っていると、肩甲骨も衰えて“垂れ乳”はおろか、骨盤のゆがみで“ダルダル腹”になるのが怖いところ。

・肩甲骨を軽めの鉄アレイを持って腕振り

・鏡の前で左右のバランスを整える「アライアンス」を意識

2つのことを意識して、ダイエット効果とバストアップ効果を同時に得てくださいね。

シンデレラ体重は危険!? 過激なダイエットが不健康な理由とは

2016.03.23

Eye-catching image by

http://weheartit.com

ダイエットとバストアップを同時に

気になったらシェア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA