あさイチ!でも特集の富女子になった方がいい理由

富女子

富女子になろうとする20代の女性が増えていますよね。

結婚した旦那の稼ぎが悪く、専業主婦になっても最低限の生活ができない。

結婚したのはいいけれども、結局、生活のために「共働き」をしなきゃいけない。

そんな状況で毎日が“ツライ”なんて方も多いですよね。

たとえ、結婚しても、独身で一生を終えることになっても“安心感”を得られるために、「富女子」になることが流行っているんです。

◆旦那の稼ぎが年収300万円…貯蓄ほぼなしの主婦の苦悩

富女子

決して、裕福とはいえない家庭で“我慢”の毎日を強いられる女性も多いのでは?

「愛」や「家庭」からの結婚は、女性にとっては幸せのゴールの一つ。

でも、結局、結婚生活で裕福な生活ができないと、いろいろなことを我慢することになりますよね。

好きな服も我慢して、メイクもあくまでナチュラルに。コスメも新商品なんて目を通さずに、量販店で安いものをセレクト。

確かに、「家庭」って幸せなはず。でも、「富女子」であれば、たとえ結婚後・独身でもある程度の“心の余裕”ができるんです。

 

◆そもそも「富女子」ってなに?

富女子になる人の多くの目標の設定が「貯蓄1000万円」といわれているんです。

しかも、たとえ月収が18万円ほどのOLでさえ、月間に5万円~10万円を積み立てて、“楽しみながら”富女子になることが大事。

富女子になれると、たとえ結婚後も自分の財産があるので“安心感”がぜんぜん違いますよ。

夫が仕事をリストラされても、富女子であればある程度の「心の安定剤」が残っているので、家庭をどうこうするにせよ、「自分や、娘や息子はどうにかなる」という心の余裕ができるんです。

そのためには、20代のうちに「消費」よりも「貯蓄」に命をかけるのが富女子。

本やTVなどでも、徐々に特集されていますよね。

 

◆富女子になったあとのライフプラン

1000万円という資金があれば、ある程度の“心の余裕”と同時に、主婦業をしながら投資などで「不労所得」を増やすこともできますよ。

ただ、特に気をつけたいのがFXなどの“投機性の高い”投資。

FXというのは、簡単に言うと国内では最大、自分が持っている資金の25倍のお金を動かせる仕組み。

なので、1000万円持っていれば、2億5000万円ものお金を動かすことになるので、一瞬にして「億万長者」になることもあれば、「破産」も待っているので、ギャンブル性が高いんです。

できれば、投資信託などでコツコツ稼ぐようなイメージがよく、株式投資もリスクが高いので「富女子」に対してはおすすめできないんです。

1000万円をいかに“維持できるか”という考え方が、富女子にとっては大事かもしれませんね。

 

◆Twitterでも「富女子」が話題


By:Twitter

そんな富女子、TVでも放送されたように話題になっていますよね。


「腐女子」への熱い風評被害もある「富女子」の存在。

自分自身の身を守れるのは、自分しかいないのかもしれませんよ。

 

まとめ

5年で富女子を目指すと、ゴール後についつい散財してしまう女性もいるかもしれません。

また、投機性の高い投資などは絶対にNG。

いかにお金を維持するかということが、「富女子」の在り方なのかもしれませんね。

キラキラ起業女子のカラクリと「本当に儲かる人」

2017.08.24
富女子

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA