ニットおっぱいが至高?男性が密かに見ている女性の胸

ニットおっぱい

冬は露出が少なめなものの、男性の視線を釘付けにすることが多いのが「ニットおっぱい」。

「夏の直接的な露出もたまらんですが、冬に着てるニットから浮き出る“ニットパイ”がたまりませんばい!」なんて男性も多いもの。

でも、ニットおっぱいでバストを“ぷるるん”させるには、冬の間も胸を少しでも大きくしておきたいですよね。

 

◆ニットおっぱいに男性が興奮する理由とは


By:http://livedoor.4.blogimg.jp

過去にはヒルナンデス!で、サトエリこと佐藤江梨子さんの“ニットおっぱい”も男性から話題になったようなんです。

「体は100点! 顔は……」なんてことにもなりかねませんが、「ニットおっぱい」は間違いなく男性の視線を釘付けにしてしまうようです。

というのは、夏の“直接的な刺激”よりも、冬ならではの“間接的な刺激”に男性は密かに妄想をふくらませているから

「え?胸の形すごいよくない?」だとか、「え!? こんなに胸大きかったの?」なんて、男性の“エロ心理”を痛くついてしまうのが「ニットおっぱい」。

ニットおっぱいなら、美貌も3割増ですね!」なんて、タクシーの深夜賃金のように言われても困ってしまいそうですが、冬でも“おっぱいを大きくする”ということは心がけておいたほうが良さそうです。

 

◆冬にバストアップ効果のあることって何?


By:http://fc2aaa.com

深キョンこと、深田恭子さんも2016年のドラマ「ダメ恋」で“ぷるるん”と男性の視線を釘付けにしましたよね。

深田恭子さんの場合、胸の形や大きさもきれいそうなので、女性からの人気も高め。

「深キョンみたいになりたい!」という女性も多いですよね。

「ニットおっぱい」といえば、冬の女性の一種の武器。そんな冬に、少しでも胸を大きくするには“血行を良くする”ということと、姿勢に気をつけて、腹筋を意識するということが大事なんです。

たとえば、温活は大事。

 

💟しっかりと暑いお湯に浸かってリンパをマッサージ

💟暖かいお部屋で胸にホットタオルを置いてマッサージする

💟生姜などを積極的に摂って体を温める

💟着席時は、お腹をひっこめる意識で胸を張る姿勢を意識

💟温活ブラを購入

 

ポイントは、温活で温めるということを意識することと、マッサージを毎日続けるということ。

“盛る”よりも、“ニットパイ”で突き上げたような胸があれば思わぬ出会いもあるかもしれませんよ。

 

まとめ

「ニットおっぱい」の特徴として、「脱いだ時とのギャップがないほうがいい!」という意見や、「明らかに盛ってるのは引く……」なんて男性の声も。

ナチュラルなバストアップを冬にも心がけて、育乳をしっかりしておきたいですね。

ニットおっぱい

気になったらシェア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA