クリスマスより!? 正月にカップルが成立しやすい理由

お正月 カップル

お正月ムード、もう初詣に行かれた方々も多いですよね。

初詣で目に入るのが、“幸せそうなカップル”の姿。

独り身だと特に目につきやすい幸せな姿ですが、実は新年の瞬間こそ「カップル成立」しやすいんです。

 

◆クリスマスより正月?好きな人に告白するタイミング

告白

「クリスマスだから告白する」というのはよくある話。

相手もフリーの場合、クリスマスムードにつられてOKしやすいということもありますよね。

でも、クリスマスでの告白から“長続きする恋愛”って起こりにくいんです。

“その場の雰囲気だけ”で付き合いはじめたカップルは、クリスマスが終わると破局してしまうパターン多数!

むしろ、クリスマスよりも年明けのお正月の方が、“長続きするカップル成立”となりやすいのはご存じでしたか?

 

◆正月の告白で「長続きするカップル」が成立しやすいワケ

初詣デート

のんびりした雰囲気に、新年の新たな気持ちを抱えるお正月は、気分も新鮮ですよね。

クリスマスが“1年の終わり”にあるのに対して、お正月は新年のスタート。

なので、新鮮な気持ちで“1年を楽しくしたい”と思う人も多いですよね。

そんな“新年のスタートの瞬間”、気になる人との初詣は自然に誘いやすい雰囲気にもなりやすいんです。

たとえ元旦でなくても、お正月の三が日は「初詣デート」のきっかけになりやすいですよ。

一緒に初詣するという記憶は、クリスマスの雰囲気とはまた別物。

印象に残るデートになりやすいので、その後の告白もうまくいきやすい&新年の始まりなので“長続きしやすい”という気持ちになりやすいんです。

 

◆お正月にチャンスを逃したら「バレンタイン2週間前」が狙い目

バレンタイン 告白

クリスマスやお正月に結局、好きな人に想いを伝えられないというケースの方が多いですよね。

次のチャンスを「バレンタイン」にしているのであれば、“2週間前に狙い目を定める”というのが大事。

「バレンタインムード」というのは、だいたいバレンタインの2-3週間前からテレビやネット、ドラマなどで話題になりやすいんです。

“バレンタインにチョコをもらえるかどうか”は男性も少しは気にする部分。

バレンタインの2週間前から、少しずつ思いを伝える素振りを見せていくのが“恋愛メンタリズム”で成功しやすい一つの方法ですよ。

 

まとめ

新年のスタートに“新たな気持ちを抱く”というのは誰しも少しはあるもの。

そんな“気持ちに隙のある瞬間”に思いきって「初詣デート」で親密になるのも悪くないですよね。

お正月にチャンスを逃した方は、“バレンタイン2週間前”も覚えておいて、素敵な1年にしてくださいね。

お正月 カップル

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA