ヤクマンもおすすめ!冬に元気が出ない原因と対処法

冬 元気が出ない 原因 理由

寒さも増してきて、朝起きるのも外出するのも億劫になりがちな季節。

「冬になると元気が出なくなる」という人は多いでしょうが、特に独り身にとっては12月は身も心も寂しくなる時期。

冬に元気がなくなる原因を解決して、うまく対処法をみつけたいですよね。

色々な対処法と同時に、「ヤクマン」も試してみる価値がありそうですよ。

◆冬に元気がなくなるのは手足の冷えが原因?

冬はこたつからなかなか出られない方、電気カーペットの上で気付いたら“うたた寝”をしていたという方も多いのでは?

冬は寒さの影響で、皮膚が冷えてそのまま血行不良になりがち。


By:http://belta-cafe.jp

手先や足先に血行が行き届かなくなりやすいので、手足が冷えてそのまま体が冷えていくというスパイラルに陥ってしまうんです。

特に、「末端冷え性」の症状が厳しい場合はやっかいですよね。

冬は外気の寒さが影響で、体の中心部を温めようとしても、その機能が手足にまで行き届かないのも大きな原因ですよね。

 

◆冬は自律神経も乱れやすくなりやすい!?


By:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

寒さで血行が悪くなり、しかも日照時間も短い冬。

自律神経を左右するセロトニンは、太陽光を浴びることも大事といわれているんです。

自律神経が乱れると、交感神経優位になってしまい“リラックスすること”を体が忘れてしまいやすくなるんです。副交感神経が優位になりにくいので、イライラしたりやる気が出にくくなってしまいますよね。

なので、冬=冷え性改善+自律神経のアンバランスを調整することが大切になってきますよ。

 

◆冷え性を改善して自律神経を整えるには?

女性にとっては“夏も冷え性”という方は多いですよね。

原因は、筋肉量が少ないことと、体温調整機能(汗をかく機能)が弱いことが大きいんです。

女性が筋肉量が男性に比べて少ないのを解消するには、ヨガやピラティスがおすすめ。インナーマッスルを鍛えるだけでも、基礎代謝はかなり上がるはずです。


By:http://manabiba.tv

また、汗腺を鍛えるには“有酸素運動で汗をかく習慣”をつけると、健康的な汗もかけるようになってきますよ。

結果的に冷え性改善+自律神経を整えることになるので、冬だからといって休日にベッドの上でゴロゴロしたままだと、よりだるくなりがちに。

生活習慣を整えることもだいじですよね。

 

◆ヤクマンでドーピング(!?)するのも元気が出る!?

今、ちょっとした話題になっているのが、ヤクルトとタフマンをMIXさせる「ヤクマン」。

“禁断のドーピング”とされているだけあって、元気が出るともっぱらの話題に。家で即席のヤクマンを作るには、ヤクルトとタフマンを1:1で割るだけでOK。


By:https://www.instagram.com

「味やばくない?」と話題のヤクマン。

その味、ぜひ試してみては?

 

まとめ

いかがですか。

ついつい気分も沈みがちな冬の季節。うまく健康管理をして、冬も元気に乗り切りたいですね!

 

 

Eye-catching image by

http://weheartit.com

冬 元気が出ない 原因 理由

気になったらシェア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Lomero編集部

芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするLomero編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨ ライター募集中です❗