秋に引きやすい風邪をこじらせない方法5選

秋に引きやすい風邪をこじらせない方法

気温がグッと低くなると、ついつい風邪をこじらせてしまいがちに。

朝晩、急に冷え込む秋は、風邪を引きやすいですよね。

この秋から冬に、風邪をこじらせない工夫をして、寒い季節を乗り切っちゃいましょう♪

 

◆空気の乾燥にはマスクで対策を


By:http://weheartit.com

寒さと同時に、空気も乾燥しやすい季節。

特にオフィスでは乾燥が気になり、喉からの風邪を引きやすくなりがちに。

引いてからでも着用するマスクですが、予防策と乾燥対策でマスクをするという方も多いですよね。

「風邪かな?」と思ったら、周囲のことも考えてマスク着用は必須ですよ。

 

◆葛根湯は風邪の引き始めに効果大

b7f5baa4d3abab9fb59a78eee1f9605e_s

風邪が進行すると効果も薄れがちですが、葛根湯は風邪の引き始めに服用すると効果大!

「飲み味が苦手」なんて方もいますが、「喉がなんかイガイガする」、「めまいがひどい」、「急に肩こりがひどくなって、頭痛まで」といった風邪の初期症状には、葛根湯を飲むことをオススメします。

血行がよくなって、肩こりにも効果があるといわれていますよ。

 

◆生姜湯で体の血行を良くする


By:http://japan-treasure-media-search.com

生姜は漢方にもよく使われ、体をポカポカさせるにはうってつけ。

代謝をよくする、冷え性改善、胃腸の働きを良くするなど、風邪の初期症状にはグッと効きますよ。

もちろん、本格的に風邪を引いてしまっても生姜はオススメ。免疫力も高めてくれるので、風邪をこじらせないように工夫できるんです。

 

◆シャワーより入浴した方がいい


By:http://weheartit.com

風邪を引くとあまり入浴はしないほうがいいといいますが、風邪の引き始めは入浴はしっかりして体を温めた方が、風邪の初期にはいいようです。

シャワーだけで済ませると、その後に体が冷えることも。

入浴はしっかりしておきたいですが、発熱がひどい場合は体力と要相談です。

 

◆とにかく寝ることが風邪の引き始めには効果的


By:http://weheartit.com

風邪の引き始めはついつい「風邪薬」を飲んでしまいがちですが、実は“風邪を治す薬”は存在しないんです。

風邪の症状は抑えられても、根本的に風邪の症状から解消されるには、あまり風邪薬を飲まないほうがいいですよ。

あまりにも高熱で症状が辛い時はのぞいて、風邪薬は飲まないほうが“早く治りやすい”といわれているんです。

多くの医者や看護師が風邪薬を飲まないというのが大きな理由になりますよね。

 

まとめ

いかがですか?

風邪の引き始めからこじらせないように、まずはしっかりと体を休めることが大事です。

どうしても休めないときは、無理をしないようにして風邪のこじらせには注意してくださいね。

 

Eye-catching image by

https://images.sciencedaily.com

秋に引きやすい風邪をこじらせない方法

気になったらシェア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA