デトックス以外にも!汗を流すと美容効果が高い理由

汗も流す 効果

秋から冬にかけては、なかなか汗をかくということがないですよね。

むしろ“冷え”が続いて、汗を流すということがなくなりがち。ただ、美容効果を考えると秋から冬にかけても、しっかりと汗を流すことが大事。

特に女性は汗腺が弱る傾向がありますが、汗を流すことでなぜ美容効果が得られるか、ご存じでしたか?

 

◆汗を流すと美容効果が上がるのは「デトックス効果」


By:http://weheartit.com

汗を流すというと、秋から冬だとお手軽なものであれば「半身浴」がありますよね。

あるいは、積極的に有酸素運動で汗を流すという方もいるかもしれませんね。

“汗を流すと美容効果がある”というのは、要はデトックス効果があるからなんです。普段、空中の酸素を吸う、あるいは普通に食事をするだけでも「毒素」というのは体内に溜まりがち。

特に、不規則な食生活を送っている方は「食品添加物」により体内に毒素がたまったままになるんです。

そうなると、かく汗もドロドロしたものばかりになりますが、これは体内に毒素がたまり血液がドロドロになっているからなんです。

そんな毒素を出すために、しっかりと汗を流すということはデトックス効果があるということですよね。

ちなみにデトックス効果でもっとも比率が高いのは「排便」で約7割の毒素を出す効果があり、残りの2割は「尿」によるもの

“汗を流すだけ”では、数パーセントの毒素しか出せないのですが、なぜ汗を流すことがデトックス効果=美容効果が高いかには、汗を流すことでの副次的な効果に理由があるんです。

 

◆汗を流すことで得られる効果は「デトックス効果の基礎」にあり


By:http://weheartit.com

そもそも汗を流すと汗腺が強くなるので、汗をかきやすい体質になれるんです。

“夏でも汗が出ない”という方は、汗腺が弱まって体内に毒素がたまりやすい体質に。汗が出にくい体質というのは、つまり便通がよくない、尿が出にくいなどの悩みも伴いやすいんです。

つまり、汗を流す効果は、基本的なデトックス効果を得られるということでもあるんです。

体内の代謝がよくなることで、基本的なデトックス効果を高めることは大事ですよね。

 

◆汗を流す効果はデトックス効果以外にも多数


By:http://weheartit.com

女性であれば、「岩盤浴」や「ホットヨガ」で汗腺を鍛えるという手段がポピュラーですよね。

“汗も流す”ということは、もちろんダイエット効果もありますよね。その他にも多数の効果が得られやすいんです。

 

✨新陳代謝が高まり、ダイエット効果が得られる

✨毒素が出やすくなることで体臭が緩和される

✨汗も流すことで自立神経のバランスが取りやすくなれる

✨汗腺が強くなることで、お肌も透明感が出やすい

✨冷え性から改善されやすい

 

特に秋から冬は、冷え性を伴う女性には「嫌な季節」でもありますよね。

しっかりと“汗も流す”ことで、美容効果や健康効果を感じてみてください。岩盤浴やホットヨガもいいですが、身近にできる「半身浴」や「体幹トレーニング」、または「入浴後のストレッチ」でも継続次第で体質は変えることができますよ。

 

まとめ

いかがでしょう?

「汗を流す効果が美容効果や健康効果にどういいか分からない」という方は、毒素をためない習慣を意識してみてくださいね。

身近なものでは、しっかりと入浴をするということがお手軽にできる“汗も流す”というアクションがおすすめ。

合わせて、秋から冬にかけて、運動の習慣をつけるのもいいかもしれませんね。

 

Eye-catching image by

http://weheartit.com

汗も流す 効果

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA